研課題
J-GLOBAL ID:201204098661112691  研究課題コード:9744 更新日:2013年10月07日

高温融液における非平衡・準安定相その場構造解析装置の開発

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
新規な機能性ガラスセラミックス材料を開発するためには、融液からガラス(固体)状態に達するまで、冷却過程、雰囲気、組成の制御によって、種々の非平衡・準安定相(相分離も含む)の発見やこれらの新しい相を利用することは重要である。従来用いられていた大きな坩堝容器を用いることなく、少ないサンプル量で、迅速に、高温における液体状態の“その場観察・構造解析システム”を開発することを目的とする。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る