研究者
J-GLOBAL ID:201301004946950218   更新日: 2021年09月27日

王 欣

オウ キン | Xin Wang
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): https://xinechowang.com
研究分野 (1件): 構造工学、地震工学
研究キーワード (2件): 建物被害評価 ,  構造物同定
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2010 - 現在 常時微動データを用いた建物システム,上部構造,基礎と地盤の相互作用の応答特性の抽出
  • 2010 - 現在 常時微動記録から建物内部で伝播するせん断波速度の抽出および被災建物の損傷度評価
  • 2018 - 2021 非線形波動理論に基づく建築の1次元せん断ビームモデルの構築および被害予測への応用
  • 2015 - 2017 常時微動観測に基づく超高層ビルの層間損傷定量評価手法の開発と適用性検討
  • 2014 - 2017 多点リアルタイム地震観測データを用いた地震防災システムの実用化
全件表示
論文 (36件):
  • Luyao Wang, Ji Dang, Xin Wang, Ashish Shrestha. Waveform-based fracture identification of steel beam ends using convolutional neural networks. Structural Control and Health Monitoring. 2021. 28. 9
  • Xin Wang, Masayuki Nagano, Hongjun Si, Wen-Yen Chang, Chun-Hsiang Kuo, Che-Min Lin. Questionnaire surveys on damages at high-rise buildings and synthesized near-fault long-period strong ground motions of the 2018 Hualien, Taiwan, earthquake. International Journal of Disaster Risk Reduction. 2021. 61. 102343-102343
  • Ryo ASAHINA, Yoshinori TOBITA, Xin WANG, Masayuki NAGANO. EVALUATION OF FLEXURAL DEFORMATION OF A SUPER HIGH-RISE RC BUILDING BASED ON STRONG MOTION AND MICROTREMOR RECORDS AND SEISMIC RESPONSE ANALYSIS OF A THREE-DIMENSIONAL FRAME MODEL. Journal of Structural and Construction Engineering (Transactions of AIJ). 2021. 86. 783. 727-737
  • Tomohiro TAKAHIRA, Yoshinori TOBITA, Ryo NISHIURA, Hirotoshi UEBAYASHI, Xin WANG, Masayuki NAGANO. TORSIONAL VIBRATION CHARACTERISTICS OF A SEISMICALLY-ISOLATED BUILDING CONSTRUCTED ON AN INCLINED BEARING LAYER INFERRED FROM RECORDED MOTIONS AND RESPONSE ANALYSES. Journal of Structural and Construction Engineering (Transactions of AIJ). 2021. 86. 783. 706-716
  • Tetsushi WATANABE, Xin WANG, Masayuki NAGANO. SHAKING AND INDOOR DAMAGES OF HIGH-RISE RESIDENTIAL BUILDINGS DURING THE 2018 HUALIEN, TAIWAN, EARTHQUAKE INFERRED FROM QUESTIONNAIRE SURVEY. AIJ Journal of Technology and Design. 2021. 27. 65. 142-147
もっと見る
書籍 (1件):
  • 日本建築学会東北支部2011年東日本大震災災害調査報告
    2013
講演・口頭発表等 (11件):
  • 傾斜基盤を有する地盤上に建つ免震建物の常時微動および 強震観測に基づく上下動の振動特性
    (日本建築学会全国大会2021 2021)
  • 観測・計測データとフレーム解析に基づく超高層 RC 造建 物の全体曲げ変形評価
    (日本建築学会全国大会2021 2021)
  • 波動干渉法による超高層建物の固有振動特性及び曲げ変形 特性推定の試み その 2 伝播時間に基づく曲げせん断 比の推定
    (日本建築学会全国大会2021 2021)
  • 波動干渉法による超高層建物の固有振動特性及び曲げ変形 特性推定の試み その 1 伝播時間と固有周期の関係
    (日本建築学会全国大会 2021)
  • 振動計測に基づく傾斜基盤上に建つ免震建物のワ-ピング 捩れ振動 その 3 基礎両端部の位相差と上部構造の捩れ振動の関係
    (日本建築学会全国大会2021 2021)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (愛知工業大学)
所属学会 (3件):
建築学会 ,  地震学会 ,  地震工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る