研究者
J-GLOBAL ID:201301008053119109   更新日: 2020年09月28日

林 啓太

ハヤシ ケイタ | Hayashi Keita
所属機関・部署:
職名: 講師
ホームページURL (1件): http://chemhp.chem.nara-k.ac.jp/content/images/Private%20Directry/Hayashi/index.html
研究分野 (1件): バイオ機能応用、バイオプロセス工学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2020 - 2022 ベシクルによる有機反応制御:位置選択性・立体選択性を有する溶媒としての自己集合体
  • 2015 - 2017 テーラーメイド薬剤カプセル -自己集合体の特性に基づく薬剤カプセルのデザイン-
  • 2015 - 2015 PEG 化界面活性剤導入による自己集合体構造(ベシクル)の制御とドラッグ・デリバリー・システムへの応用
  • 2013 - 2015 Span80ベシクルによる細胞膜傷害 -小疱を伴った非アポトーシス様細胞死を誘導-
  • 2014 - 2014 ベシクルと抗がん剤の膜内相互作用と膜間移動メカニズム
全件表示
論文 (22件):
MISC (3件):
学位 (1件):
  • 博士(工学) (大阪大学)
経歴 (1件):
  • 2013 - 奈良工業高等専門学校 その他
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る