研究者
J-GLOBAL ID:201301009463998254   更新日: 2020年04月01日

青木 優子

アオキ ユウコ | Aoki Yuko
所属機関・部署:
職名: 専任講師
研究分野 (1件): 日本語教育
研究キーワード (4件): 接続表現 ,  作文 ,  文章論 ,  日本語教育
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2019 - 2023 論理的文章作成を支援するウェブ型自動処理システムの開発と普及に関する研究
  • 2015 - 2016 分かりやすい論説文を書くための教材の開発-一貫性と結束性の両側面から-
  • 2014 - 2015 接続表現の使用からみる論説文の分かりやすさー韓国人日本語学習者と母語話者との比較ー
  • 2014 - 2015 接続表現の使用と文章の分かりやすさの関連
論文 (13件):
  • 青木 優子. 賛否を述べる形式と自由記述の意見文の比較ー日本人大学生と韓国人学習者の意見文における「文章型」ー. 早稲田日本語研究(早稲田大学日本語学会). 2017. 26. 13-24
  • 青木 優子. 講義の話体と要約文の文体ー接続詞の表現特性ー. 文体論研究(日本文体論学会). 2017. 63. 1-12
  • 青木 優子. 日本語の賛否を述べる意見文の文章構造ー日本人大学生と韓国人上級学習者の文段の表現特性ー. 日語日文学研究(韓国日語日文学会). 2017. 100. 3-28
  • 尾関 史, 青木 優子. 韓日国際結婚家庭の日本語継承を支えるものー母と娘の語りから見る継承日本語教育ー. 日語日文学研究(韓国日語日文学会). 2015. 93. 279-303
  • 青木 優子. 講義Gの要約文における接続表現の出現傾向. 佐久間まゆみ研究代表者 2014年度特定課題研究助成費 特定課題A(一般助成)課題番号2014A-059 大学学部留学生による講義理解の表現類型に関する研究. 2015. 226-240
もっと見る
書籍 (5件):
  • 一目でわかる文章術-文章は「見た目」で決まる-
    ぱる出版 2020
  • ビジネス文書の応用言語学的研究 : クラウドソーシングを用いたビジネス日本語の多角的分析
    ひつじ書房 2020 ISBN:9784823410161
  • 다락원 일본어독해 초급(訳:タラグォン 日本語読解 初級)
    다락원(訳:タラグォン) 2012
  • 다락원 일본어독해 중급(訳:タラグォン 日本語読解 中級)
    다락원(訳:タラグォン) 2012
  • 다락원 일본어독해 초급에서 중급으로(訳:タラグォン 日本語読解 初級から中級へ)
    다락원(訳:タラグォン) 2011
講演・口頭発表等 (21件):
  • 発注文書の表現の分析
    (シンポジウム「ビジネスと日本語の接点」 2020)
  • 複数のコーパス分析に基づく接続詞使用と作文トピックの関係性
    (第22回 専門日本語教育学会研究討論会 2020)
  • ビジネス発注文書に何をどのように書くか-クラウドソーシングにおける情報の伝達-
    (第3回 ヨーロッパ日本研究協会日本会議 2019)
  • 学習者の意見文に見られる論理性の欠如
    (文章の論理性を考えるセミナー 2019)
  • クラウドソーシングにおけるわかりやすい発注文書とやり取り
    (第21回 専門日本語教育学会 研究討論会 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(日本語教育学) (早稲田大学)
経歴 (12件):
  • 2019/04 - 現在 大学共同利用機関法人人間文化研究機構国立国語研究所 日本語教育研究領域 共同研究員
  • 2019/04 - 現在 東京福祉大学 社会福祉学部 専任講師
  • 2017/10 - 2019/03 大学共同利用機関法人人間文化研究機構国立国語研究所 日本語教育研究領域 プロジェクト非常勤研究員
  • 2015/09 - 2017/09 早稲田大学 日本語教育研究センター 非常勤インストラクター
  • 2015/04 - 2015/09 日本大学 工学部 非常勤講師
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る