研究者
J-GLOBAL ID:201301023640173344   更新日: 2020年09月01日

三木 玲香

ミキ リョウカ | Kawahara Ryoka
所属機関・部署:
職名: -
研究分野 (5件): ゲノム生物学 ,  動物生産科学 ,  動物生産科学 ,  進化生物学 ,  分子生物学
研究キーワード (3件): トランスクリプトーム ,  ゲノミクス ,  進化
論文 (30件):
もっと見る
MISC (33件):
書籍 (1件):
  • 行動生物学辞典
    東京化学同人 2013
講演・口頭発表等 (59件):
  • トンボにおけるエレクトロポレーション法を用いたRNAiによる機能阻害系の確立
    (第61回日本応用動物昆虫学会大会 2017)
  • 野生イネのファイトアレキシン生合成遺伝子クラスター領域における転写動態と制御の進化
    (日本農芸化学会2017年度大会 2017)
  • ブタ卵胞卵子の体内・体外発育に伴う顆粒層細胞と卵子の遺伝子発現
    (第57回日本卵子学会 2016)
  • 離乳前後の仔牛の肝臓組織における網羅的トランスクリプトーム解析
    (第121回日本畜産学会 2016)
  • 黒毛和種牛のルーメン発達関連因子の解析
    (第121回日本畜産学会 2016)
もっと見る
学歴 (5件):
  • 2003 - 2006 東京大学大学院 生物科学専攻(博士課程)
  • 2001 - 2003 東京大学大学院 生物科学専攻(修士課程)
  • 1997 - 2001 東京大学
  • 1997 - 2001 東京大学 生物学科
  • 1994 - 1997 長崎県立長崎南高校
学位 (1件):
  • 博士(理学) (東京大学)
経歴 (3件):
  • 2009/04 - 現在 東京農業大学 生物資源ゲノム解析センター 博士研究員
  • 2007/04 - 2009/03 東京大学海洋研究所 特任研究員
  • 2006/04 - 2007/03 東京大学海洋研究所 日本学術振興会特別研究員(PD)
委員歴 (1件):
  • 2011/08 - 現在 和文誌『生物科学』 編集委員
受賞 (1件):
  • 2016/08 - 米国科学アカデミー 2016 Cozzarelli Prize Complete in vitro generation of fertile oocytes from mouse primordial germ cells
所属学会 (6件):
日本生殖医学会 ,  NGS現場の会 ,  日本畜産学会 ,  日本進化学会 ,  日本動物学会 ,  日本分子生物学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る