研究者
J-GLOBAL ID:201301025203767653   更新日: 2021年08月27日

坂根 みちる

サカネ ミチル | Michiru Sakane
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 金融、ファイナンス ,  理論経済学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2016 - 2020 輸出企業の参入、財バラエティとマークアップによる国際景気循環の相関への増幅効果
  • 2012 - 2016 輸出企業の異質な生産性と流動性制約の相互作用が国際相対価格に与える影響について
論文 (9件):
もっと見る
書籍 (1件):
  • 『東アジア通貨バスケットの経済分析』第4章 「人民元改革の実際と意義」
    東洋経済新報社 2007 ISBN:9784492654040
講演・口頭発表等 (7件):
  • Government Spending, Trade Openness and Real Exchange Rates: The Role of Endogenous Tradability
    (日本経済学会2018年度春季大会 2018)
  • The welfare effects of a partial tariff reduction under domestic distortion in Japan
    (Midwest International Trade Conference 2017)
  • Credit Constraints, Firm Entry, and Exchange Rate Pass-Through
    (日本経済学会2013年度春季大会 2013)
  • Product Variety, Firm Entry, and Terms of Trade Dynamics
    (第12回マクロコンファレンス 2010)
  • News-Driven International Business Cycles: Effects of U.S. News Shock on the Canadian Economy
    (日本経済学会2010年度春季大会 2010)
もっと見る
学位 (4件):
  • 商学士 (一橋大学)
  • 商学修士 (一橋大学)
  • 経済学修士 (デューク大学)
  • 博士 (デューク大学)
所属学会 (2件):
日本経済学会 ,  American Economic Association
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る