研究者
J-GLOBAL ID:201301028558678502   更新日: 2018年11月10日

田辺 千景

タナベ チカゲ | TANABE Chikage
所属機関・部署:
職名: 教授
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • アメリカ家庭/感傷小説がアメリカ文学に与えた影響、および文学と社会の相関関係について
MISC (10件):
  • 田辺 千景. ヘンリー・ジェイムズとアメリカ感傷/家庭小説. 2009. 第56号. 57-73
  • 田辺 千景. 新刊書架-巽孝之著『想い出のブックカフェ』. 2009. 53-55
  • 田辺 千景. 評論「彷徨う女-アメリカン・ヒロインのゆくえ」. 研究社. 2005. 17-19
  • 田辺 千景. 書評「入子文子著『ホーソーン・《緋文字》・タペストリー』」. アメリカ学会会報. 2005. 第158号
  • 田辺 千景. 評論「My Heart Belongs to Daddy」. 研究社. 2004. 35
もっと見る
書籍 (9件):
  • 項目翻訳『サロン・ドット・コム現代英語作家ガイド』
    研究社 2003
  • 『マーロン・ブランド』
    岩波書店 2004
  • 項目執筆『20世紀英語文学辞典』
    研究社 2005
  • 『アメリカ文化史入門』
    昭和堂 2006
  • 大学英語教科書Save the Earth
    研究社 2008
もっと見る
講演・口頭発表等 (6件):
  • 「魔女が語るアメリカ」
    (成城大学公開講座、世田谷区リカレント学習連携講座、(於成城大学) 2002)
  • 「独立革命後に“America”を語る --間大陸的(インターコンチネンタル)文脈において」
    (アメリカ文学会東京支部、(於慶應義塾大学) 2004)
  • 「<女>を語る、のディシプリン--アメリカ的文学原論」
    (日本英文学会、(於日本大学文理学部) 2005)
  • Louisa May Alcottのblood and thunder storiesについて 平成25年3月
    (中央大学人文科学研究所公開研究会 2013)
  • 「アメリカ感傷 / 家庭小説とAmericanization-Louisa May Alcottを中心に」
    (アメリカ文学女性像研究会 2015)
もっと見る
経歴 (6件):
  • 1999 - 2001 千葉商科大学商経学部専任講師
  • 2001 - 2003 成城大学文芸学部専任講師
  • 2003 - 2006 学習院大学文学部助教授
  • 2013/04 - 2014/03 ハーバード大学 客員研究員
  • 2007/04 - 2015/03 学習院大学文学部准教授
全件表示
委員歴 (4件):
  • 1999/04 - 2001/03 日本英文学会 編集室書記
  • 2004/04 - 2007/03 日本アメリカ文学会 編集室
  • 2010/04 - 日本英文学会
  • 2010/04 - 2013/03 日本英文学会 編集委員
所属学会 (3件):
日本英文学会 ,  日本アメリカ文学会 ,  アメリカ学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る