研究者
J-GLOBAL ID:201301029764317482   更新日: 2020年04月24日

苅山 和生

カリヤマ カズオ | Kariyama Kazuo
研究分野 (7件): リハビリテーション科学 ,  医療管理学、医療系社会学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2009 - 長期在院精神障害者の居住環境と地域生活安定化要因
  • 2007 - 精神科作業療法の仕様
  • 2007 - Specifications of Psychiatric Occupational Therapy
MISC (20件):
書籍 (11件):
  • 生活を支援する精神障害作業療法第2版 認知症
    医歯薬出版株式会社 2014
  • 介護福祉学への招待 地域包括ケア時代の基礎知識
    クリエイツかもがわ 2014
  • 統合失調症第6巻 総合失調症のライフスタイル 中高年の身体的健康自己管理
    医療ジャーナル社 2013 ISBN:9784753226290
  • 作業療法マニュアル51 精神科訪問作業療法
    日本作業療法士協会 2012
  • 精神保健福祉士シリーズ5 精神保健福祉の理論と相談援助の展開I 精神科作業療法とレクリエーション
    弘文堂 2012
もっと見る
講演・口頭発表等 (11件):
  • 日本における認知症カフェの現状とこれから -家族が求める認知症カフェのあり方-
    (第16回世界作業療法連盟大会・第48回日本作業療法学会 2014)
  • 京都府における認知症に関連する作業療法士の組織展開
    (第16回世界作業療法士連盟大会・第48回日本作業療法学会 2014)
  • The Role of Alzheimer's Cafés in Japan:Present Situation and Future Prospects -The whole concept of Alzheimer’s Café that dementia people family requires-
    (2014)
  • Improving organization of occupational therapy for dementia and other memory-related diseases in Kyoto prefecture
    (2014)
  • 長期在院精神障碍者の退院後の居住条件と住居確保の取り組みに関する研究
    (都市住宅学会大会 第19回学術講演会 2011)
もっと見る
Works (7件):
  • 苦手意識が育む作業療法士冥利ー逆転移からの逆転ー
    2011 -
  • 作業療法教育で使ったシェーマ
    2010 - 2011
  • ここからは余計なお世話-奪わない主体性
    2010 - 2010
  • わかりやすい認知症Q&A
    2009 - 2010
  • “良い加減”作業療法のすすめ
    2004 - 2004
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 1998 学位授与機構
  • - 1985 京都大学医療技術短期大学部 作業療法
  • - 1985 北海道大学
経歴 (4件):
  • 1993 - 2007 :仁康会 小泉病院 作業療法科勤務(科長)
  • 2007 - -:佛教大学 保健医療技術学部 作業療法学科 准教授
  • 1987 - 1993 :京都府立洛南病院 活動療法科勤務
  • 1985 - 1987 :大阪厚生年金病院 リハビリテーション科勤務
委員歴 (1件):
  • 2011/06 - 日本作業療法士協会 理事
所属学会 (7件):
都市住宅学会 ,  日本緩和医療学会 ,  日本精神障害者リハビリテーション学会 ,  日本精神科救急学会 ,  日本福祉のまちづくり学会 ,  日本病院地域精神医学会 ,  日本作業療法士協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る