研究者
J-GLOBAL ID:201301041152781341   更新日: 2022年01月16日

小山 健太

コヤマ ケンタ | Koyama Kenta
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (5件):
ホームページURL (1件): http://www.koyama-phd.net/
研究分野 (1件): 経営学
研究キーワード (11件): 日本型経営 ,  キャリア心理学 ,  組織開発 ,  人的資源開発 ,  ダイバーシティマネジメント ,  異文化マネジメント ,  組織行動 ,  人的資源管理 ,  キャリア教育 ,  キャリア開発 ,  組織心理学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2018 - 2022 組織内異文化摩擦からの学習に関するリーダーシップと組織社会化の研究
  • 2015 - 2018 組織コミットメントの多次元性の再検討と測定尺度の開発
  • 多様な正社員の組織コミットメント研究
論文 (5件):
  • 小山健太. 越境者を受け入れる側の学習 -外国人部下と日本人上司の相互学習を事例に. 経営行動科学. 2020. 32. 1-2. 47-61
  • 小山 健太. ジョブシャドウイングのキャリア教育効果の検討. コミュニケーション科学. 2017. 46. 3-26
  • 小山 健太. 日本企業で働く外国人若手社員の組織コミットメント意識と上司行動の影響 : ミッション共感的コミットメントの可能性. コミュニケーション科学. 2017. 45. 3-21
  • 小山 健太. 組織社会化におけるリアリティ・ショック後の認知プロセス -保守的役割志向と変革的役割志向の異質性-. 人材育成研究. 2014. 9. 1. 33-52
  • 花田 光世, 宮地 夕紀子, 森谷 一経, 小山 健太. 高等教育機関におけるキャリア教育の諸問題. KEIO SFC JOURNAL. 2011. 11. 2. 73-85
MISC (4件):
  • 小山健太. 育児のために短時間勤務制度で働く女性社員への上司支援. コミュニケーション科学. 2021. 53. 191-201
  • 矢郷哲志, 永吉美智枝, 瀧田浩平, 小山健太, 江口八千代, 植田洋子, 三平元, 大藤佳子. 家族等が利用できる長期滞在施設の認知度および利用に関する実態調査. 小児保健研究. 2020. 79. 1. 74-82
  • 小山 健太. セルフ・キャリアドックに関するコミュニティ心理学からの考察. コミュニケーション科学. 2019. 49. 203-221
  • 小山 健太. 組織コミュニケーションとしての人事メカニズム -日本型人事の新展開. コミュニケーションという考えかた : コミュニケーション学部の20年とコミュニケーション学. 2015. 217-224
書籍 (4件):
  • ビジネス・コミュニケーション(文部科学省検定教科書:商業705)
    東京法令出版 2021 ISBN:9784809080876
  • Mechanisms of Cross-Boundary Learning: Communities of Practice and Job Crafting
    Cambridge Scholars Publishing 2019 ISBN:9781527537774
  • 人材育成ハンドブック
    金子書房 2019 ISBN:9784760826704
  • 日本企業で働く社員の「学校から仕事への移行」プロセスにおけるキャリア論の構築
    慶應義塾大学湘南藤沢学会 2015 ISBN:9784877622824
講演・口頭発表等 (37件):
  • Organizational Commitment and Job Crafting of Skilled Migrants in Japanese Companies: Moderation Effect of Leader-Member Exchange
    (多国籍企業学会 東部部会 2021)
  • オンラインで変わる学び
    (人材育成学会 第43回研究会 2021)
  • 多文化組織の日本人リーダー:変化対応力の構築
    (多文化関係学会関東地区研究会 2021)
  • Inclusive Leadership in Homogeneous Organizations: Management of Skilled Migrants in Japanese Companies
    (33rd Annual Conference 2021)
  • 「グローバル人材育成研究プロジェクト」中間成果報告 -グローバル人材・第三の道:外国籍学生の雇用と課題 -
    (人材育成学会 第41回研究会 2021)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 2012 慶應義塾大学 後期博士課程
  • - 2006 慶應義塾大学 修士課程
  • - 2004 慶應義塾大学
学位 (1件):
  • 博士(政策・メディア) (慶應義塾大学)
経歴 (11件):
  • 2021/12 - 現在 早稲田大学 総合研究機構トランスナショナルHRM研究所 招聘研究員
  • 2020/10 - 現在 慶應義塾大学 SFC研究所 上席所員
  • 2019/04 - 現在 上智大学 大学院グローバル・スタディーズ研究科グローバル社会専攻 非常勤講師
  • 2018/04 - 現在 東京経済大学グローバル組織・キャリア開発研究所 所長
  • 2018/04 - 現在 東京経済大学 コミュニケーション学部 准教授
全件表示
委員歴 (7件):
  • 2021/05 - 2022/03 厚生労働省(受託:大原学園) 「令和3年度中長期的なキャリア形成を支援するためのキャリアコンサルタント向け研修等の実施」事業における「外国人の能力開発に関するキャリアコンサルタント向け専門研修」検討委員会座長
  • 2021/05 - 2021/05 日本貿易振興機構(ジェトロ) 技術審査委員
  • 2020/11 - 2020/11 日本貿易振興機構(ジェトロ) 技術審査委員
  • 2020/10 - 東京都 技術審査委員
  • 2020/07 - 日本貿易振興機構(ジェトロ) 技術審査委員
全件表示
受賞 (6件):
  • 2020/12 - 人材育成学会 奨励賞(研究部門)
  • 2020/03 - 東京経済大学コミュニケーション学部 学生が選ぶベストティーチャー賞(2019年度)
  • 2019/03 - 慶應義塾大学ビジネス・スクール 優秀修了 2018年度「ケースメソッド教授法セミナー」アドバンス・モジュール
  • 2016/08 - 慶應義塾大学ビジネス・スクール 優秀修了 2016年度「ケースメソッド教授法セミナー」ベーシック・モジュール
  • 2004/11 - 慶應義塾大学湘南藤沢学会第3回研究発表大会 努力賞 NPOにおける働き方の研究
全件表示
所属学会 (15件):
Academy of Management ,  日本小児看護学会 ,  多国籍企業学会 ,  Association of Japanese Business Studies ,  Euro-Asia Management Studies Association ,  日本NPO学会 ,  日本キャリア教育学会 ,  日本キャリアデザイン学会 ,  Society for Industrial and Organizational Psychology ,  組織学会 ,  Academy of International Business ,  経営行動科学学会 ,  産業・組織心理学会 ,  人材育成学会 ,  日本コミュニティ心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る