研究者
J-GLOBAL ID:201301041578320414   更新日: 2013年01月08日

後藤康明

ゴトウ ヤスアキ | Yasuaki Goto
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/90170472.ja.html
研究分野 (3件): 建築構造・材料 ,  土木材料・施工・建設マネジメント ,  社会システム工学・安全システム
研究キーワード (30件): 柱梁接合部 ,  鉄筋コンクリート ,  鉄筋コンクリート造 ,  せん断破壊 ,  せん断耐力 ,  応力伝達機構 ,  有限要素解析 ,  接合部せん断入力 ,  繰り返し載荷 ,  剪断破壊 ,  曲げ破壊 ,  接合部剪断亀裂 ,  剪断亀裂 ,  載荷履歴 ,  付着性状 ,  偏心 ,  接合部有効幅 ,  降伏 ,  有限要素法 ,  剪断入力量 ,  コアコンクリート ,  梁降伏時せん断入力量 ,  2段配筋 ,  多段配筋 ,  梁降伏 ,  剛性低下 ,  単調載荷 ,  立体架構 ,  鉄筋コンクリート構造 ,  付着
MISC (457件):
  • 千歩 修, 後藤 康明. P-03 簡単な実験を行い学生自ら考える演習 : 一般教育演習「かたち・つよさ・ちから」((05)実験・実技,ポスター発表). 工学教育研究講演会講演論文集. 2011. 23. 59. 722-723
  • 村井 伸太郎, 須貝 磨実, 宝剣 真優美, 宮内 淳一, 後藤 康明, 北野 敦則. 014 側柱挙動を考慮したRC枠組組積造壁の耐震性能評価に関する実験的研究(構造1,講演研究論文、計画・技術報告). 日本建築学会北海道支部研究報告集. 2011. 0. 84. 55-58
  • 津崎 一潤, 小中出 拓也, 立嶋 君侑, 北野 敦則, 後藤 康明. 017 SC柱-S梁接合部の耐震性能における柱鉄骨形状の影響に関する実験的研究(構造1,講演研究論文、計画・技術報告). 日本建築学会北海道支部研究報告集. 2011. 0. 84. 67-70
  • 田邉 祥平, 後藤 康明, 北野 敦則. 029 組積材境界面の挙動に着目したRC枠組組積造壁の有限要素解析(構造3,講演研究論文、計画・技術報告). 日本建築学会北海道支部研究報告集. 2011. 0. 84. 119-122
  • 山崎 寛悦, 岡田 大介, 川角 佳嗣, 後藤 康明, 北野 敦則. 033 梁主筋を折曲げ定着したRC外柱梁架構の柱梁接合部せん断破壊と定着破壊の相互関係(構造4,講演研究論文、計画・技術報告). 日本建築学会北海道支部研究報告集. 2011. 0. 84. 137-142
もっと見る
経歴 (1件):
  • 2011 - 北海道大学 工学(系)研究科(研究院) 教授
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る