研究者
J-GLOBAL ID:201301043300756850   更新日: 2022年04月25日

久米 達哉

クメ タツヤ | Kume Tatsuya
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/40353362.ja.html
研究キーワード (27件): 精密形状測定 ,  多点法 ,  ゼロ点ずれ ,  法線ベクトル ,  形状計測 ,  スロープエラー ,  非球面形状 ,  ナノメータ ,  集効用ミラー ,  超精密加工 ,  5軸同時制御 ,  アルゴリズム ,  ロータリーエンコーダー ,  ミラー形状計測 ,  大型ミラー ,  非球面光学素子 ,  非球面 ,  非基準面 ,  高精度ミラー ,  最小二乗法 ,  絶対形状測定 ,  形状測定 ,  形状誤差 ,  放射光 ,  ゴニオメータ ,  法線ベクトル計測 ,  基準面無し
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2013 - 2016 高精度方位角検出器を用いた大型対象物の高精度形状評価(25420077)
  • 2010 - 2013 多点法による形状測定における誤差要因の解明と除去(22560130)
  • 2010 - 2013 次世代非球面レンズ製作のための傾斜角積分型高速ナノ精度形状計測装置の開発(22360064)
  • 2007 - 2010 次世代高精度ミラー製作のための傾斜角積分型超精密形状計測法の開発 (19206019)
  • 2004 - 2007 基準面を用いない高精度非球面X線ミラーの超精密形状計測に関する研究 (16360073)
論文 (39件):
  • T. Aoyagi, Y. Honda, H. Ikeda, M. Ikeno, K. Kawagoe, T. Kohriki, T. Kume, T. Mibe, K. Namba, S. Nishimura, et al. Performance evaluation of a silicon strip detector for positrons/electrons from a pulsed a muon beam. Journal of Instrumentation. 2020. 15. 04. P04027-P04027
  • T. Yamanaka, T. Aoyagi, H. Ikeda, M. Ikeno, T. Ito, K. Ueno, T. Uchida, K. Kawagoe, T. Kishishita, T. Kume, et al. Positron tracking detector for J-PARC muon g--2/EDM experiment. Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section A: Accelerators, Spectrometers, Detectors and Associated Equipment. 2020. 958. 162786-162786
  • Tatsuya Kume, Masanori Satoh, Tsuyoshi Suwada, Kazuro Furukawa, Eiki Okuyama. Angle Detection Using Gyro Signals Rotating Around Four Orthogonally Aligned Axes. International Journal of Automation Technology. 2020. 14. 1. 52-58
  • Yutaro Sato, Masahiro Ikeno, Tetsuichi KISHISHITA, Takashi Kohriki, Tatsuya Kume, Tsutomu Mibe, Takeshi Murakami, Naohito Saito, Osamu Sasaki, Nobuhiko Sato, et al. Development of Silicon Strip Detector for J-PARC muon g-2/EDM Experiment. Proceedings of The 39th International Conference on High Energy Physics - PoS(ICHEP2018). 2019
  • M Abe, S Bae, G Beer, G Bunce, H Choi, S Choi, M Chung, W da Silva, S Eidelman, M Finger, et al. A new approach for measuring the muon anomalous magnetic moment and electric dipole moment. Progress of Theoretical and Experimental Physics. 2019. 2019. 5
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る