研究者
J-GLOBAL ID:201301046635229609   更新日: 2019年09月23日

大上安奈

オオウエ アンナ | Anna Oue
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/00550104.ja.html
研究分野 (1件): 身体教育学
研究キーワード (4件): 運動生理学 ,  循環調節 ,  体温調節 ,  運動
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2018 - 2021 運動由来の静脈血管伸展性増大が持つ生理的意義の検討ー呼吸・循環応答への関与ー
  • 2014 - 2016 心肺圧受容器反射が運動時の静脈血管応答に及ぼす影響は皮膚層と筋層で異なるのか?
  • 2012 - 2013 暑熱下運動時に静脈血管応答は体温と循環のどちらを優先的に調節するのか?
  • 2010 - 2011 運動時における非活動肢の導管静脈血管の調節機構-活動筋からの反射性制御の影響-
  • 2010 - 2011 セントラルコマンドが運動に伴う非活動肢の静脈血管収縮に及ぼす影響
論文 (30件):
  • Oue A, Saito M, Iimura Y. Effect of short-term endurance training on venous compliance in the calf and forearm differs between continuous and interval exercise in humans. Physiological reports. 2019. 7. 17. e14211
  • Oue A, Iimura Y. Effect of compression stocking on venous compliance at rest and circulatory responses to cycling exercise. J Exerc Sci. 2019. 28. 1-10
  • 吉﨑 貴大, 横山 友里, 大上 安奈, 川口 英夫. 地域在住高齢者における食品摂取の多様性と食事摂取量およびフレイルとの関連. 栄養学雑誌. 2019. 77. 1. 19-28
  • 大上 安奈, 迫田 妙, 一之瀬 智子, 古賀 俊策, 近藤 徳彦, 井上 芳光. 高齢者における膝伸展運動時の大腿動脈血流応答. 日本生理人類学会誌. 2019. 24. 1. 19-26
  • Oue A, Asashima C, Oizumi R, Ichinose-Kuwahara T, Kondo N, Inoue Y. Age-related attenuation of conduit artery blood flow response to passive heating differs between the arm and leg. European journal of applied physiology. 2018. 118. 11. 2307-2318
もっと見る
MISC (8件):
もっと見る
書籍 (4件):
  • カラダの百科事典(日本生理人類学会 編)
    丸善株式会社 2009
  • 身体運動と呼吸・循環機能(宮村実晴 編)
    真興交易株式会社 2012
  • 人間科学の百科事典(日本生理人類学会 編)
    丸善出版株式会社 2015
  • 人間科学の百科事典(日本生理人類学会 編)
    丸善出版株式会社 2015
講演・口頭発表等 (31件):
  • Changes in compliance of superficial and deep veins in resting limb during prolonged exercise under different environments
    (The 19th Annual Congress of the European College of Sport Science 2014)
  • 温環境下における脳血流低下のメカニズムを探る
    (第22回日本運動生理学会大会 2014)
  • 高校生陸上競技選手における大腿部筋厚と下肢最大筋力および最大無酸素パワーとの関係
    (日本体育学会第65回大会 2014)
  • 暑熱環境が持久的運動時の頸動脈および椎骨動脈血流応答に及ぼす影響
    (日本体育学会第65回大会 2014)
  • 様々な体力レベルと静脈コンプライアンスの関連性
    (日本生理人類学会第71回大会 2014)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1999 - 2003 県立広島女子大学 生活科学部
  • 2003 - 2005 神戸大学大学院 総合人間科学研究科 博士前期課程
  • 2005 - 2008 神戸大学大学院 総合人間科学研究科 博士後期課程
学位 (1件):
  • 博士(学術) (神戸大学大学院)
経歴 (6件):
  • 2008/04 - 2009/03 神戸大学大学院 教育研究補佐員
  • 2009/04 - 2011/03 日本女子体育大学 ポスドク研究員
  • 2011/04 - 2013/03 日本女子体育大学 助教
  • 2013/04 - 2014/03 東洋大学 助教
  • 2014/04 - 2017/03 東洋大学 講師
全件表示
受賞 (3件):
  • 2013/06 - Journal of Physiological Anthropology Best Reviewer Award 2012
  • 2010/05 - 日本生理人類学会第62回大会 奨励賞(口頭発表部門)
  • 2007/09 - 第21回運動と体温の研究会 奨励賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る