研究者
J-GLOBAL ID:201301051247010518   更新日: 2020年08月27日

浅岡 陽一

アサオカ ヨウイチ | Asaoka Yoichi
所属機関・部署:
職名: 特任准教授
研究分野 (1件): 素粒子、原子核、宇宙線、宇宙物理にする実験
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2017 - 2020 CALETデータ解析のリアルタイム化によるトランジェント現象の観測
  • 2011 - 2013 100PeVニュートリノ点源の最高感度探索
  • 2007 - 2009 超新星光学監視による銀河星生成率の決定
  • 2004 - 2006 大口径紫外線用イメージィンテンシファィアの高感度化
  • 全天高精度望遠鏡による発見的観測
全件表示
論文 (105件):
もっと見る
MISC (2件):
  • S. Miyake, Y. Migita, Y. Asaoka, Y. Akaike, S. Torii, T. Terasawa, R. Kataoka, K. Sakai. Solar Modulation of Galactic Cosmic-Ray Electrons Measured with CALET. Proceedings of Science (ICRC2019). 2019. 1126
  • T Sanuki, M Fujikawa, K Abe, K Anraku, Y Asaoka, H Fuke, S Haino, M Imori, K Izumi, T Maeno, et al. Measurements of atmospheric muon spectra at mountain altitude (vol 234, pg 541, 2002). PHYSICS LETTERS B. 2004. 581. 3-4. 272-273
講演・口頭発表等 (69件):
  • The CALorimetric Electron Telescope (CALET) on theInternational Space Station (highlight talk)
    (36th International Cosmic Ray Conference (ICRC2019) 2019)
  • 「宇宙線直接観測と暗黒物質の間接探索」
    (ダークマターの懇談会2019 2019)
  • Direct Measurement of Cosmic-Ray Acceleration Limit in Supernovae
    (Exploration of Particle Physics and Cosmology with Neutrinos Workshop2019 2019)
  • 「CALETによる陽子スペクトル観測」
    (日本物理学会,15aK105-2 2019)
  • Recent Results from the CALorimetric Electron Telescope (CALET) on the International Space Station
    (The 10th International Workshop on Very High Energy Particle Astronomy (VHEPA2019) 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士 (理学) (東京大学)
経歴 (6件):
  • 2020/05 - 現在 東京大学 宇宙線研究所神岡宇宙素粒子研究施設 特任准教授
  • 2018/04 - 2020/04 早稲田大学 理工学術院総合研究所 主任研究員(研究院准教授)
  • 2013/04 - 2018/03 早稲田大学理工学術院理工学研究所 次席研究員 (研究員講師)
  • 2007/04 - 2013/03 東京大学宇宙線研究所 助教
  • 2002/04 - 2007/03 東京大学宇宙線研究所 助手
全件表示
受賞 (1件):
  • 宇宙線研究者会議 (CRC) 宇宙線物理学奨励賞受賞 (2002年度) 博士論文「Precise Measurements of Cosmic-Ray Antiproton Spectrum at Solar Maximum」
所属学会 (2件):
日本天文学会 ,  日本物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る