研究者
J-GLOBAL ID:201301052854426908   更新日: 2020年01月16日

河村 賢治

KAWAMURA Kenji
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 法学研究科  法学政治学専攻博士課程後期課程   教授
論文 (44件):
  • 河村賢治. 暗号資産・ICOとEU金融・証券規制. Disclosure & IR. 2019. 9. 9-16
  • 河村賢治. ソフトローによるコーポレート・ガバナンス. 法律時報. 2019. 91. 3. 25-31
  • 河村賢治. SDGs・ESG・SCS(SSCM)-会社法学及び金融・資本市場法学と持続可能な社会の実現(序論). 上村達男先生古稀記念『公開会社法と資本市場の法理』. 2019. 53-91
  • 河村賢治. グループ経営における会社法上の論点. 法学教室. 2018. 458. 38-41
  • 河村賢治. ICO規制に関する一考察. 金融法務事情. 2018. 2095. 44-53
もっと見る
書籍 (14件):
  • 外国証券関係法令集 イギリス 金融サービス市場法
    日本証券経済研究所 2001
  • 奥島孝康・鳥山恭一編『演習ノート会社法(第6版)』
    法学書院 2006
  • 投資顧問業の法務と実務
    金融財政事情研究会 2006
  • 新外国証券関係法令集 アメリカ(I) サーベンス・オクスリー法
    日本証券経済研究所 2007
  • 酒巻俊雄・尾崎安央編著『会社法重要判例解説 第3版補正版』
    成文堂 2008
もっと見る
講演・口頭発表等 (10件):
  • エンロン・ワールドコム事件とアメリカの法的対応
    (日本FP学会 2002)
  • コーポレート・ガバナンス規制の多様性
    (横浜六大学連合学会 2003)
  • 金融規制改革の方向性
    (早稲田大学グローバルCOE 2009)
  • 英国と米国の金融規制改革
    (証券経済学会 2010)
  • 英国における金融制度改革-アメリカ法との対比において
    (早稲田大学グローバルCOE 2010)
もっと見る
学位 (1件):
  • 修士(法学) (早稲田大学)
経歴 (2件):
  • 2013/04/01 - 現在 立教大学 教授
  • 2013/04/01 - 現在 立教大学 教授
受賞 (1件):
  • 2019/09 - 日本内部監査協会 青木賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る