研究者
J-GLOBAL ID:201301055395332252   更新日: 2018年05月31日

木村 幸生

kimura yukio
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 基礎看護学
研究キーワード (3件): 就労支援 ,  ストレス ,  メンタルヘルス
論文 (4件):
MISC (89件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (6件):
  • 学生の看護実践に対する言語化能力向上のための取り組み-ファシリテーションの技法を導入して-(第1報)
    (日本看護科学学会学術集会講演集 2014)
  • 実習中の自己の実践を看護の観点から説明する力を向上させるための課題-慢性期看護実習前の学生の認識-
    (日本看護科学学会学術集会講演集 2014)
  • 2段階調整つき転倒予防靴下がもたらす転倒予防意識づけの取組について
    (転倒予防医学研究会研究集会プログラム・抄録集 2013)
  • 外反母趾靴下がもたらす転倒予防における継続的な期待効果について
    (転倒予防医学研究会研究集会プログラム・抄録集 2013)
  • 医療職者に対する疲労軽減・転倒予防対策ハイソックスの開発
    (転倒予防医学研究会研究集会プログラム・抄録集 2013)
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る