研究者
J-GLOBAL ID:201301055574710669   更新日: 2020年12月02日

深田 耕一郎

Koichiro Fukada
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 社会学 ,  社会福祉学
研究キーワード (9件): 質的研究法 ,  福祉社会学 ,  贈与論 ,  コミュニケーション論 ,  自立生活運動 ,  障害者介助 ,  高齢者介護 ,  社会的養護 ,  貧困
論文 (17件):
  • 深田耕一郎. 援助関係・再考--障害者運動の友敵理論が求めたもの. 『立教社会福祉研究』. 2019. 38. 15-29
  • 深田耕一郎. 車椅子体験論ノート--インクルーシブな意識の向上にむけた介護の生態学的理解の試み. 女子栄養大学 教職課程センター年報. 2018. 2. 133-143
  • 深田耕一郎. 荒木義昭・オーラルヒストリー--無免許運転68,000キロが意味するもの. 障害学研究. 2018. 13. 273-299
  • 深田耕一郎. 路上福祉の想像力--カンパ・ビラまき・ボランティアの意味論. 社会分析. 2017. 44. 31-60
  • 深田耕一郎. あいだの倫理を求めて--新田勲と公的介護保障要求運動. 障害学研究. 2016. 11. 313-320
もっと見る
MISC (3件):
  • 大沼久美子, 遠藤伸子, 野中靜, 香川雅春, 鞠子佳香, 久保田美穂, 深田耕一郎. 養護教諭養成課程における学修の動機付け実践--保健養護専攻・初年次教育プログラム「フレッシュマンセミナー」の報告. 『女子栄養大学 教職課程センター年報』. 2019. 3. 59-67
  • 深田耕一郎. 介護--ふたつの身体がまじわるところ. 季刊福祉労働. 2019. 164. 8-18
  • 深田耕一郎, 中西正司, 堤修三, 岡部耕典. 介護保険とどう向き合っていくか--障害学からの提言. 障害学研究. 2018. 13. 8-36
書籍 (12件):
  • 地域福祉--地域で安心して暮らし続けるために
    みらい 2020
  • 〈引き継ぎ〉問題--自立生活運動と介助者たちの10年
    生活書院 2020
  • 社会福祉の基礎知識
    ぎょうせい 2019
  • ふたり芸、あるいは他者の力をかりて自分を表現するということ
    生活書院 2019
  • 「福祉元年」前後--一九七三年年金改正、健康保険改正、老人医療費[無料化]
    有斐閣 2018
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2006 - 2012 立教大学 社会学専攻
  • 2004 - 2006 立教大学 社会学専攻
  • 2000 - 2004 早稲田大学
学位 (3件):
  • 博士(社会学) (立教大学)
  • 修士(社会学) (立教大学)
  • 学士(文学) (早稲田大学)
経歴 (3件):
  • 2020/04/01 - 現在 女子栄養大学 栄養学部 准教授
  • 2016/04/01 - 2020/03/31 女子栄養大学 栄養学部 専任講師
  • 2013/04 - 2016/03 立教大学 社会学部 助教
委員歴 (4件):
  • 2019/06 - 現在 福祉社会学会 編集委員会委員
  • 2018/11 - 現在 障害学会 編集委員会委員
  • 2017/11 - 現在 障害学会 理事
  • 2016/03 - 2018/03 障害学会 研究企画委員会委員
受賞 (1件):
  • 2015/06 - 福祉社会学会 第3回福祉社会学会奨励賞
所属学会 (5件):
日本社会学理論学会 ,  障害学会 ,  福祉社会学会 ,  日本社会学会 ,  関東社会学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る