研究者
J-GLOBAL ID:201301056662287560   更新日: 2019年10月25日

河野 洋一

カワノ ヨウイチ | KAWANO Youichi
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (2件): 社会・開発農学 ,  経営・経済農学
研究キーワード (11件): 農業経営学 ,  経営学 ,  経営者能力 ,  ナレッジマネジメント ,  アントレプレナー ,  認識論 ,  社会心理学 ,  醸造業 ,  伝統産業 ,  テキストマイニング ,  ライフヒストリー
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 2019 - 2022 伝統産業が連携したエシカルフードチェーンにおける多様な農資源の活用方策
  • 2019 - 2020 帯広市川西農業協同組合農業振興5ヵ年計画策定支援業務
  • 2019 - 2020 新たなパン製法による地域資源を活用したパンの開発と消費者需要の解明
  • 2018 - 2022 農業の組織経営体における組織経営能力と経営成果の関係性の解明に関する研究
  • 2018 - 2021 自由貿易推進下の戦略的農業技術開発と普及モデル構築のための比較制度研究
全件表示
論文 (17件):
  • 武田和磨,河野洋一,志賀永一. 北海道における大規模酪農経営体の雇用管理に関する事例研究-職務満足分析を活用し て-. 農業経営研究. 2019. 57. 2. 47-52
  • 河野 洋一. 農業後継者の就農経路に応じた技術獲得の特徴-北海道を対象に-. 農業経営研究. 2019. 57. 2. 41-46
  • 河野 洋一,後藤 聖奈,志賀 永一. 十勝農業における畑作物の技術的・経済的性格の変化と作付選択要因に関する研究. 農業経済研究. 2019. 91. 1. 29-34
  • 河野 洋一. 農業への新規参入におけるキャリアデザインの活用-兵庫県S市N農場経営者T氏を対象に-. 農業経営研究. 2019. 56. 4. 29-34
  • 河野 洋一. 北海道における農業普及の原点に関する一考察ー十勝農業における普及職員の活動内容を中心にー. 農業普及研究HOKKAIDO. 2018. 45. 48-54
もっと見る
MISC (7件):
  • 河野 洋一. 農産物の高付加価値化. 北海道農業教育研究. 2019. 67. 1. 34-40
  • 河野洋一. 座長解題. 農業普及研究HOKKAIDO. 2018. 46. 4-5
  • 志賀永一・河野洋一・後藤聖奈. 北海道雑豆における豆類価格安定事業の役割に関する研究調査報告書. 一般社団法人北海道地域農業研究所. 2017. 31-63
  • 河野洋一,志賀永一. 音更町「農業年輪塾」での農業研修による担い手支援. 担い手の育成・確保に関する調査研究報告書. 2016. 18-22
  • 河野洋一,志賀永一. JAあしょろ「青年農業者等育成確保支援事業(通称『農業塾』)」での農業研修による担い手支援. 担い手の育成・確保に関する調査研究報告書. 2016. 13-17
もっと見る
書籍 (7件):
  • バイオビジネス9 伝統の継承と新機軸の創出
    家の光協会 2011 ISBN:4259518410
  • バイオビジネス11 地域共生と事業多角化の挑戦者
    家の光協会 2013 ISBN:4259518496
  • 東日本大震災からの真の農業復興への挑戦 : 東京農業大学と相馬市の連携
    ぎょうせい 2014 ISBN:9784324097670
  • Agricultural and forestry reconstruction after the Great East Japan Earthquake : tsunami, radioactive, and reputational damages
    Springer Open 2015 ISBN:9784431555575
  • 地方菓子メーカーのブランド化、食品産業のイノベーションモデル-高付加価値化と収益化による地方創生-
    2016
もっと見る
講演・口頭発表等 (26件):
  • 中小醤油醸造企業の地域貢献活動の重要性の評価
    (実践総合農学会 2007)
  • 農企業経営者の経営理念の変遷分析-テキストマイニングによる-
    (実践総合農学会 2009)
  • 農業経営者特性の変化の方向性の評価-農業経営者経験年数と創業・後継区分との関係を中心に-
    (日本農業経営学会 2010)
  • 農業経営者と企業経営者の経営者特性と規定要因の比較分析
    (実践総合農学会 2010)
  • 農業・食品関連企業における潜在的な経営者資質の特徴の評価-エゴグラム分析による接近-
    (実践総合農学会 2011)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2002 - 2006 東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科
  • 2006 - 2008 東京農業大学 大学院 農学研究科 国際バイオビジネス学専攻 博士前期課程
  • 2008 - 2009 東京農業大学 大学院 研究生
  • 2009 - 2012 東京農業大学 大学院 農学研究科 国際バイオビジネス学専攻 博士後期課程
学位 (3件):
  • 博士(国際バイオビジネス学) (東京農業大学)
  • 修士(国際バイオビジネス学) (東京農業大学)
  • 学士(醸造学) (東京農業大学)
経歴 (4件):
  • 2012/04 - 2013/03 東京農業大学 博士研究員
  • 2019/04 - 現在 帯広畜産大学 産学連携推進室長
  • 2013/04 - 現在 帯広畜産大学 助教
  • 2013/04 - 現在 東京農業大学 非常勤講師
委員歴 (2件):
  • 2017/04 - 現在 北海道農業普及学会 理事
  • 2013/04 - 2019/03 北海道農業経済学会 幹事
所属学会 (7件):
日本農業経営学会 ,  日本農業経済学会 ,  日本農業普及学会 ,  北海道農業経済学会 ,  北海道農業普及学会 ,  地域農林経済学会 ,  実践総合農学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る