研究者
J-GLOBAL ID:201301058888098509   更新日: 2020年04月15日

高原 龍二

Takahara Ryuji
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.osaka-ue.ac.jp/zemi/takahara/
研究分野 (2件): 臨床心理学 ,  社会心理学
研究キーワード (1件): アクション・リサーチ,意識調査コンサルテーション
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 2019 - 現在 起業家の性格診断ツール作成のコンサルテーション
  • 2019 - 2020 災害や異常時等におけるモノレール乗務員の対応に関する研究
  • 2019 - 2020 起業家の性格診断ツール作成のコンサルテーション
  • 2019 - 2020 ストレスチェック運用における効果的な集団分析と組織改善の検討
  • 2018 - 2019 災害や異常時等におけるモノレール乗務員の対応に関する研究
全件表示
論文 (18件):
  • 高原龍二, 島津明人. 産業領域に期待される公認心理師を目指して. 産業ストレス研究. 2019. 26. 4. 363-367
  • 産業ストレス対策は誰の手に. 産業ストレス研究. 2019. 26. 3. 291-293
  • 高原龍二, 釘原直樹. モノレール緊急停止時の適切な案内方法の検討: チャネルと案内間隔を要因としたシミュレーション実験. 産業・組織心理学研究. 2018. 32. 1. 43-54
  • 田中健吾, 高原龍二. 特集によせて(特集 経営の新しい方向性と産業ストレス). 産業ストレス研究. 2018. 25. 2. 183-183
  • ストレスチェックによる退職予測モデル. 対人社会心理学研究. 2018. 18. 1-9
もっと見る
書籍 (2件):
  • はじめてのビジネス法
    晃洋書房 2017
  • 高齢者施設用語事典
    中央法規出版 2004 ISBN:9784805828045
講演・口頭発表等 (97件):
  • 産業・労働分野: 心理職のための最後のフロンティア
    (一般社団法人大阪公認心理師会設立記念研修会 シンポジウム「これからの心理職の在り方について」 2020)
  • 心理職が儲けて何が悪い!!
    (2019年度大阪府臨床心理会合同研修会 A研修会「イキイキしてまっか×儲かりまっか~これからの活躍できる心理職とは~」 2019)
  • 心理職が設けて何が悪い!!
    (2019年度大阪府臨床心理会合同研修会 A分科会 2019)
  • インストラクショナル・デザインを活用した産業保健の研修設計ワークショップ~パワハラ張本人の管理職に,ストレスチェックの集団分析返却時の管理者教育を極める~(実践編)
    (日本産業ストレス学会研修会(令和元年度第2回)「働き方改革後の産業ストレスのトピックス~個人・組織への対応を学ぶ~」 2019)
  • 職場のメンタルヘルス対策に関わる専門の連携力をめぐって~効果的な連携に役立つセンスとスキルとは~(座長)
    (第27回日本産業ストレス学会 2019)
もっと見る
Works (8件):
  • 公認心理師
    2018 -
  • 調査を使って社会や組織を動かす
    2013 -
  • 日教組「教員の働きがいに関する意識調査」が語るもの 「定年」まで働き続けるリアリティー
    高原龍二, 平野恵司, 平野美代子, 長谷川裕子 2012 -
  • 「子どもを守る」シリーズ6 「教員の働きがい」後編
    佐々木貴, 高原龍二, 油布佐和子, 香山リカ 2011 -
  • 「子どもを守る」シリーズ5 「教員の働きがい」前編
    佐々木貴, 高原龍二, 油布佐和子, 香山リカ 2011 -
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2012 - 2015 大阪大学 人間科学研究科 人間科学専攻 人間行動学講座 社会心理学分野
  • 1999 - 2001 大阪大学 人間科学研究科 教育学専攻 臨床教育学講座 臨床心理学分野
  • 1995 - 1999 大阪大学 人間科学部 人間科学科 教育学専攻 教育臨床心理学講座
学位 (3件):
  • 博士(人間科学) (大阪大学)
  • 修士(人間科学) (大阪大学)
  • 学士(人間科学) (大阪大学)
経歴 (13件):
  • 2015/04/01 - 現在 大阪経済大学 准教授
  • 2015/04 - 現在 奈良女子大学 非常勤講師
  • 2012/10 - 現在 社団法人国際経済労働研究所(2013年4月- 公益社団法人) 非常勤研究員
  • 2019/08/01 - 2020/03/31 上越教育大学 非常勤講師
  • 2017/08 - 2018/08 株式会社ジャパンEAPシステムズ 職員
全件表示
委員歴 (16件):
  • 2019/05/13 - 現在 一般社団法人大阪公認心理師会 常任理事
  • 2018/05 - 現在 日本産業ストレス学会 第27回日本産業ストレス学会実行委員
  • 2017/12 - 現在 日本産業ストレス学会 理事
  • 2017/11 - 現在 日本産業ストレス学会 産業心理職委員長
  • 2017/07/17 - 現在 大阪府臨床心理士会 研修委員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2015/07 - 日本社会医学会 第56回日本社会医学会総会奨励賞 地域住民のQOL規定要因に関する検討(2): QOL規定要因の地域性
  • 2011/05 - 日本産業衛生学会 産業衛生学雑誌 2010年度 優秀論文賞 組織の心理的問題改善への意識調査の寄与に関する一事例
所属学会 (9件):
日本心理学会 ,  日本産業衛生学会 ,  産業・組織心理学会 ,  日本社会心理学会 ,  日本教育心理学会 ,  日本産業ストレス学会 ,  日本パーソナリティ心理学会 ,  日本社会医学会 ,  日本グループ・ダイナミックス学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る