研究者
J-GLOBAL ID:201301068170375372   更新日: 2020年11月13日

大角 欣矢

オオスミ キンヤ | Osumi Kinya
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/90233113.ja.html
研究分野 (4件): 芸術実践論 ,  美学、芸術論 ,  美術史 ,  美学、芸術論
研究キーワード (21件): 芸術諸学 ,  東京音楽学校 ,  音楽教育 ,  音楽 ,  データベース ,  日本近代史 ,  音楽取調掛 ,  東アジア ,  日本史 ,  近代日本史 ,  音楽学 ,  音楽文化 ,  音楽専門教育 ,  留学生 ,  東楽音楽学校 ,  邦楽調査掛 ,  日本近代芸術(音楽・美術)史 ,  芸術(音楽・美術)教育 ,  東京美術学校依嘱製作 ,  東京美術学校 ,  東京音楽学校作曲
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2013 - 2017 信時潔に関する基礎的研究--作品・資料目録データベースの作成と主要作品の研究
  • 2008 - 2012 東京音楽学校の諸活動を通してみる日本近代音楽文化の成立--東アジアの視点を交えて--
  • 2005 - 2008 近代日本における音楽専門教育の成立と展開
論文 (20件):
  • 「ルター派教会音楽と教会暦」. 『礼拝・音楽研究』. 2019. 68. 14-36
  • 「1580年代から1720年代にかけてのドイツ・ルター派における教会音楽を巡る論争」. 『礼拝・音楽研究』. 2018. 67. 28-47
  • 「16〜18世紀のルター派とカルヴァン派における会衆讃美」. 『礼拝・音楽研究』. 2016. 65. 45-54
  • 「ヤーコプ・マイラントの《カンツィオネス・サクレ》(1564年)について --その音楽様式・改訂・歌詞選択--」. 『音楽学』. 2014. 59. 2. 57-72
  • 大角欣矢. 「ハルモニアの形而上学」と啓蒙思想--18世紀から19世紀初頭のドイツ語圏における対位法をめぐる言説を中心に--. 19世紀学研究. 2011. 5. 15-37
もっと見る
MISC (7件):
  • 「『ヴィルヘルムスハーフェン日報』の1876〜1878年の記事に見るヴィルヘルムスハーフェン第二水兵隊軍楽隊の音楽活動--フランツ・エッケルトのヴィルヘルムスハーフェン時代の背景--」. 『近代日韓の洋楽受容史に関する基礎研究--お雇い教師フランツ・エッケルトを中心に』平成26〜30年度日本学術振興会科学研究費補助金研究成果報告書 基盤研究(B) 課題番号26284018 研究代表者:ゴチェフスキ・ヘルマン. 2019. 43-76
  • 大角欣矢, 植村幸生, 尾高暁子, 関根和江, 塚原康子, 橋本久美子. 東京音楽学校の諸活動を通して見る日本近代音楽文化の成立--東アジアの視点を交えて--. 2013
  • 『近代日本における音楽専門教育の成立と展開-平成17~19年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書』. 2008
  • 「さまざまなる『本邦初演』-- 大正期の日本におけるベートーヴェンの第9交響曲の演奏」. 東京芸術大学演奏芸術センター編『東京芸術大学創立一二〇周年記念音楽祭~芸大一二〇年をふり返って』(東京芸術大学). 2008. 68-69
  • 『メッツラー音楽大事典』(共監修). 2006
もっと見る
書籍 (18件):
  • 『ピアニスト小倉末子と東京音楽学校』
    東京藝術大学出版会 2011 ISBN:9784904049273
  • 『憶えよ、汝死すべきを-死をめぐるドイツ・プロテスタンティズムと音楽の歴史』 日本キリスト教団出版局
    2009
  • J. S. バッハ(クリスティアン・アイゼルト校訂)『トッカータ集 BWV 910-916』ウィーン原典版81
    音楽之友社刊 2008
  • 『キリスト教礼拝・礼拝学事典』(項目執筆) 日本キリスト教団出版局
    2006
  • 井上順孝編『現代宗教事典』(項目執筆)
    弘文堂 2005
もっと見る
講演・口頭発表等 (16件):
  • 明治・大正期における「国楽創成」のコンテクストから信時潔の初期の創作を見直す
    (洋楽文化史研究会 第82回例会:信時潔と東京音楽学校--信時潔文庫整理の過程で見えてきたもの 2015)
  • Composer Begins -- 信時潔の最初期の活動とその背景(共同発表者:信時裕子・花岡千春・片山杜秀)
    (日本音楽学会(第65回全国大会) 2014)
  • シンポジウム:宗教音楽の「研究」はいかにあるべきか(パネル報告)
    (日本音楽学会第63回全国大会 2012)
  • ザラ・レヴィの音楽サロン--18世紀末から19世紀初頭のベルリンにおけるあるユダヤ人女性の音楽パフォーマンス
    (19世紀学学会 2011年度研究発表会 2012)
  • 東京音楽学校における音楽専門教育--演奏曲目と所蔵楽譜から見えるもの(シンポジウム「明治の国家政策と音楽--東北・福島から考える」パネル報告)
    (日本音楽学会東日本支部第4回定例研究会 2011)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 1991 東京藝術大学 博士後期課程 音楽専攻
  • - 1986 東京藝術大学 修士課程 音楽学専攻
  • - 1983 東京藝術大学 楽理科
学位 (2件):
  • 芸術学士 (東京藝術大学)
  • 芸術学修士 (東京藝術大学)
経歴 (11件):
  • 2007 - 現在 東京藝術大学 音楽学部 教授
  • 2017/04 - 2020/03 聖心女子大学 非常勤講師
  • 2003/04 - 2018/03 山形大学 非常勤講師
  • 2000/04 - 2009/03 東京藝術大学 音楽学部 助教授('07.4~准教授)
  • 2001 - 2001 アレクサンダー・フォン・フンボルト財団奨励研究員、テュービンゲン大学
全件表示
委員歴 (10件):
  • 2009 - 2010 日本音楽学会関東支部長
  • 2007 - 2009 文化庁芸術祭執行委員会審査委員
  • 2007 - 2008 日本音楽学会常任委員
  • 2005 - 2007 文化庁新進芸術家海外留学制度選考委員
  • 2005 - 2007 文部科学省教科用図書検定調査審議会専門委員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2012/01 - 第24回「辻荘一・三浦アンナ記念学術奨励金」 16〜17世紀のプロテスタント音楽の研究
所属学会 (4件):
19世紀学学会 ,  美学会 ,  日本ポピュラー音楽学会 ,  日本音楽学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る