研究者
J-GLOBAL ID:201301080141657172   更新日: 2021年08月17日

八木 街子 佐伯

ヤギ マチコ サエキ | YAGI Machiko SAEKI
所属機関・部署:
職名: 非常勤講師
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/60610756.ja.html
研究分野 (3件): 臨床看護学 ,  教育工学 ,  基礎看護学
研究キーワード (8件): 注射・輸液管理 ,  医療安全 ,  学習支援 ,  継続教育 ,  遠隔学習 ,  周術期看護 ,  自己調整学習 ,  シミュレーション
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2019 - 2022 看護職の遠隔学習における学習支援プログラムの開発
  • 2021 - 2021 人工知能チャットボットを用いた医療職の業務支援ツールの開発・評価
  • 2018 - 2019 特定行為に係る看護師の研修に関する修了生所属施設での受講ニーズ調査
  • 2016 - 2019 医療安全教育のためのeラーニングデータベース開発研究
  • 2017 - 2018 特定行為に係る看護師の研修に関する受講ニーズの全国調査
全件表示
論文 (24件):
  • Machiko Saeki Yagi, Mitsue Suzuki, Shigeki Tsuzuku, Reiko Murakami, Hiroshi Nakano, Katsuaki Suzuki. Effect of Orientation Courses on Self-Regulated Learning Strategies: Goal Setting, Planning, and Execution. Information and Technology in Education and Learning. 2021. 1. 1. Pra-p002
  • 村上礼子, 春山早苗, 八木街子, 鈴木美津枝, 江角伸吾, 小谷和彦. へき地医療拠点病院に対する看護師特定行為研修の受講促進に向けた新たな提案-看護管理者の期待と特定行為研修の受講状況から-. 日本ルーラルナーシング学会誌. 2021. 16. 11-17
  • 鈴木美津枝, 関山友子, 八木(佐伯)街子, 村上礼子. チーム医療を推進するための教育的方略の検討-看護師特定行為基礎実習IIの学びと実践への活用から-. 自治医科大学看護学ジャーナル. 2021. 18. 11-25
  • 八木(佐伯)街子, 村上礼子, 都竹茂樹, 鈴木美津枝, 中野裕司. 遠隔学習における看護職の自己調整学習傾向と学習支援. 医学教育. 2021. 52. 1. 9-17
  • Yoshikazu Asada, Yagi Saeki Machiko. Moodle for Learning Analytics and Institutional Research: Exporting Data via SQLs and Plugins. International Journal of Institutional Research and management. 2020. 4. 2. 30-43
もっと見る
MISC (6件):
もっと見る
書籍 (3件):
  • 国試・改訂コアカリ対応 地域医療学入門
    診断と治療社 2019 ISBN:9784787823847
  • 看護を学ぶ人のための心理学-ヒューマン・ケアを科学する
    弘文堂 2019 ISBN:9784335651854
  • 訪問リハビリテーションアドバイスブック
    株式会社メジカルビュー社 2018 ISBN:9784758319140
講演・口頭発表等 (79件):
  • 遠隔シミュレーションで実践可能な 医療面接トレーニングの紹介
    (第53回日本医学教育学会大会 2021)
  • LINEチャットボットを用いた医療職の業務支援ツールのプロトタイプ開発
    (第53回日本医学教育学会大会 2021)
  • Impact of the availability of care for patients with COVID-19 on nurses' progress in distance learning
    (10th International Conference on Data Science and Institutional Research (DSIR 2021) 2021)
  • Blended Learning was Integrated into the Clinical skills of Nurses
    (The International Meeting on Simulation in Healthcare 2021 2021)
  • 中堅看護師の自律とキャリア形成を支援する eラーニング開発の検討
    (日本教育工学会 2021年春季全国大会 2021)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 山形大学大学院医学系研究科看護学専攻
  • 熊本大学大学院社会文化科学教育部教授システム学専攻
学位 (2件):
  • 修士(看護学)/Master of Science in Nursing (山形大学)
  • 博士(学術)/Ph. D (fr:Philosophiæ doctor) (熊本大学)
経歴 (7件):
  • 2021/08 - 現在 University of Hawaii John A. Burns School of Medicine Research Scholar
  • 2021/07 - 現在 自治医科大学 医学教育センター 非常勤講師
  • 2016/04 - 2021/06 自治医科大学 看護学部/看護師特定行為研修センター 講師
  • 2014/04 - 2016/03 北里大学看護学部 基礎看護学 助教
  • 2013 - 名古屋大学 医学(系)研究科(研究院) 助教
全件表示
委員歴 (4件):
  • 2020/06 - 現在 日本医学教育学会 学会誌編集委員
  • 2019/10 - 現在 一般社団法人日本臨床救急医学会 ISLS2018 検討小委員会
  • 2017/02 - 現在 日本Moodle協会 編集委員
  • 2019/05 - 2020/03 (厚生労働省委託事業)看護教員等養成支援事業(通信制教育)eラーニングコンテンツ改訂委員会
受賞 (4件):
  • 2020/08 - 日本医療教授システム学会 優秀ポスター賞
  • 2019/02 - Moodle Association of Japan Best Moodle Open Courseware of 2018 Honorable Mention
  • 2018/09 - 自治医科大学 第17回自治医科大学シンポジウム 優秀ポスター賞
  • 2017/04 - The International Academy, Research and Industry Association (IARIA) eTELEMED 2017: Best Paper Award
所属学会 (11件):
日本ムードル協会 ,  日本看護科学学会 ,  Society for Simulation in Healthcare ,  日本ルーラルナーシング学会 ,  日本医学教育学会 ,  日本手術看護学会 ,  教育システム情報学会 ,  次世代医療教育研究会 ,  日本シミュレーション医療教育学会 ,  日本教育工学会 ,  日本看護技術学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る