研究者
J-GLOBAL ID:201301085469214016   更新日: 2019年04月28日

谷田 征子

ヤツダ マサコ | Yatsuda Masako
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 臨床心理学
研究キーワード (1件): 発達臨床心理学
論文 (12件):
書籍 (6件):
  • 発達精神病理学からみた精神分析理論
    岩崎学術出版社 2013
  • 子どもとかかわる力を培う実践・発達心理学ワークブック
    みらい 2013
  • ライフサイクルの臨床心理学シリーズ1 乳幼児期・児童期の臨床心理学
    培風館 2012
  • 日本医療保育学会認定医保育専門士研修用テキスト
    日本医療保育学会 2009
  • 心理学-生活と社会に役立つ心理学の知識
    新星出版社 2008
もっと見る
講演・口頭発表等 (15件):
  • A comparison between e-mail counseling and telephone counseling among hikikomori sufferers in Japan
    (American Psychological Association 2014)
  • Features of hikikomori sufferers: Based on the data collected from the users of e-mail counselling in Japan
    (American Psychological Association 2014)
  • 電話とメール相談からみる「ひきこもり」の現状
    (日本心理臨床学会第33回秋季大会 2014)
  • メール相談からみるひきこもり者の特徴-性別と期間との関連から-
    (日本心理臨床学会第33回秋季大会 2014)
  • ひきこもり支援を求める相談者の特徴-電話相談とメール相談の比較-
    (日本心理臨床学会第32回大会 2013)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2005 - 2012 お茶の水女子大学大学院 人間発達科学専攻 発達臨床論講座
学位 (1件):
  • 博士(人文科学) (お茶の水女子大学)
所属学会 (1件):
日本心理臨床学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る