研究者
J-GLOBAL ID:201301093744483823   更新日: 2019年12月28日

青木 麻衣子

アオキ マイコ | AOKI Maiko
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/10545627.ja.html
研究分野 (3件): 教育社会学 ,  教育社会学 ,  教育学
研究キーワード (8件): オーストラリアの教育 ,  教員教育 ,  先住民教育 ,  教員研修 ,  多文化国家の教育 ,  国際交流 ,  高等教育 ,  留学生支援
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2018 - 2020 オーストラリア遠隔地先住民コミュニティにおける汎用的能力育成の実態に関する研究
  • 2014 - 2018 多文化国家オーストラリアにおける汎用的能力育成のための教育政策・実践に関する研究
  • 2016 - 『最後の真珠貝ダイバー 藤井富太郎』翻訳
  • 2013 - 2015 グローバル人材育成に資する多文化交流型授業のフレームワーク構築への挑戦
  • 2012 - 2015 高等学校教師のライフコース研究-北海道の郡部・離島を対象として
全件表示
論文 (38件):
  • 青木麻衣子, 伊井義人. オーストラリア遠隔地の学校における教員の確保と定着に関する課題-学校長・教員へのインタビュー調査からその実態を探る-. オセアニア教育研究. 2019. 25
  • 青木麻衣子. オーストラリアの学校教育カリキュラムにおける汎用的能力導入をめぐる議論-連邦およびビクトリア州の動向に注目して-. オセアニア教育研究. 2018. 24. 53-70
  • 青木麻衣子, 伊井義人. オーストラリア遠隔地における教員の採用・研修-トレス海峡島嶼地域を事例として-. 北海道大学大学院『教育学研究院紀要』. 2018. 131. 71-85
  • 青木麻衣子. 『オーストラリアン・カリキュラム』導入はなぜ実現できたのか-全国実施に至った政策的・制度的背景の検討. オセアニア教育研究. 2015. 21. 101-117
  • 伊井義人, 青木麻衣子. トレス海峡島嶼地域における学校制度改革--先住民自らが進める改革の意義と課題. 藤女子大学人間生活学部紀要. 2015. 52. 1-12
もっと見る
MISC (1件):
  • 伊井 義人, 青木 麻衣子. オーストラリア・木曜島に渡った日本人の足跡を追う : 藤井富太郎氏の生涯から考える. 藤女子大学紀要. 第II部. 2012. 49. 0. 1-9
書籍 (7件):
  • 多文化間共修:多様な文化背景をもつ学生の学び合いを支援する
    学文社 2017
  • 最後の日本人ダイバー 藤井富太郎
    時事通信社 2016
  • 多様性を活かす教育を考える七つのヒント-オーストラリア・カナダ・イギリス・シンガポールの教育事例から
    共同文化社 2015
  • 新版 世界の学校:教育制度から日常の学校風景まで
    2014
  • 新版 オーストラリア・ニュージーランドの教育-グローバル社会を生き抜く力の育成をめざして
    東信堂 2014
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(国際広報メディア) (北海道大学)
経歴 (2件):
  • 2011 - 2012 北海道大学国際本部留学生センター 講師
  • 2009 - 2011 北海道大学 留学生センター 講師
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る