研究者
J-GLOBAL ID:201301099245496939   更新日: 2020年01月10日

加藤 克俊

katsutoshi kato
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 子ども学、保育学 ,  芸術実践論
研究キーワード (5件): 木工 ,  子ども ,  ワークショップ ,  協同 ,  地域
論文 (4件):
  • 樋口一成, 加藤克俊, 鈴木安由美, 江村和彦, 佐々木雅浩, 西村志磨. 自然素材を用いた幼児を対象とした教材の研究(I)-豊かな自然体験ができる教材の提案-. 愛知教育大学幼児教育研究 第20号. 2019. 71-80
  • 加藤克俊, 樋口一成. 基礎的造形技法の指導に関する一考察. 愛知教育大学 研究報告第61輯. 2012
  • 加藤克俊, 藤田雅也, 西村志磨, 樋口一成. 地域との連携によるものづくり教育活動の考察I. 『美術教育学』第31号. 2010
  • 加藤 克俊. 「螺旋をテーマとする動く造形」の制作過程に関する研究. 愛知教育大学. 2005
書籍 (10件):
  • 幼児造形の基礎 幼児の造形表現と造形教材
    (株)萌文書林 2018
  • 図画工作・基礎造形-美術教育の内容-
    建帛社 2016
  • 幼児造形の研究 保育内容「造形表現」
    (株)萌文書林 2014
  • 造形教育の教材と授業づくり
    日本文教出版 2012
  • この1冊でバッチリ成功!学級担任の図工授業完ぺきガイド
    明治図書出版株式会社 2012
もっと見る
講演・口頭発表等 (13件):
  • 地域と大学をつなぐ 子どもたちのアート
    (第417回東三河産学官交流サロン 2019)
  • 児童画展の開催から見える地域との連携 実践報告と考察 イ・マエストリ2018に向けての一連の活動
    (日本保育学会第72回大会 2019)
  • 「夢」をテーマとした児童画の制作について-イ・マエストリ2018このは美術館に向けた活動より-
    (第41回美術科教育学会北海道大会 2019)
  • ちいさな黄色い手紙プロジェクト レポートI-ウクライナと日本をつなげる児童画、実践と考察-
    (第57回大学美術教育学会奈良大会 2018)
  • 児童画展の開催から見える地域との連携 実施報告と考察-イ・マエストリ2016 green artworks project-
    (日本保育学会第70回大会 2017)
もっと見る
経歴 (2件):
  • 2013/04 - 現在 豊橋創造大学 短気大学部 准教授
  • 2012/04 - 2013/03 大阪国際大学 短期大学部 講師
受賞 (8件):
  • 2008/03 - 中部デザイン団体協議会 CCDOデザインアオード
  • 2008/03 - 愛知県インテリア設計士協会 インテリアのきらめき 優秀賞 バベル
  • 2007/09 - 丹波年輪の里 第20回丹波の森ウッドクラフト展 アイデア賞 スパイラルツリー
  • 2005/09 - 丹波年輪の里 第18回丹波の森ウッドクラフト展 グランプリ マキシ
  • 2004/09 - 丹波年輪の里 第17回丹波の森ウッドクラフト展 優秀賞 サブロク
全件表示
所属学会 (5件):
中部デザイン協会 ,  全国大学造形美術教育教員養成協議会 ,  日本保育学会 ,  美術科教育学会 ,  大学美術教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る