{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201302200071508718   整理番号:13A1936698

Epstein-Barr virus-Induced gene-3(EBI3)knockoutマウスにおける精巣内免疫微小環境の変化

Testicular immune-microenvironmant in the Epstein-Barr virs-Induced gene-3 (EBI3) knock out mice
著者 (9件):
資料名:
巻: 28  号: 1/2  ページ: 19-25  発行年: 2013年11月
JST資料番号: L6633A  ISSN: 1881-607X  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 短報  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
精巣内で作られる精子には種々の自己抗原が発現しているが,これ...
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
,...
準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
,...
   続きはJDreamIII(有料)にて  {{ this.onShowAbsJLink("テキストリンク | 文献 | JA | PC", "JDreamIII(抄録)", "http://jdream3.com/lp/jglobal/index.html?docNo=13A1936698&from=J-GLOBAL&jstjournalNo=L6633A") }}
分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
免疫反応一般  ,  生殖器官 
引用文献 (19件):
  • Anton E. 1982. Preservation of the rat blood-testis barrier after ligation of the ductuli efferentes, as demonstrated by intra-arterial perfusion with peroxidase. J Reprod Fertil. 66: 227-230.
  • Dym M, Fawcett DW. 1970. The blood-testis barrier in the rat and the physiological compartmentation of the seminiferous epithelium. Biol Reprod. 3: 308-326.
  • 伊藤正裕.2001.精巣機能とサイトカイン-生殖とサイトカイン-.Hormone Frontier in Gynecology.10:51-56
  • Pflanz S, Timans JC, Cheung J, Rosales R, Kanzler H, Gilbert J, Hibbert L, Churakova T, Travis M, Vaisberg E, Blumenschein WM, Mattson JD, Wagner JL, To W, Zurawski S, McClanahan TK, Gorman DM, Bazan JF, de Waal Malefyt R, Rennick D, Kastelein RA. 2002. IL-27, a heterodimeric cytokine composed of EBI3 and p28 protein, induces proliferation of naive CD4(+) T cells. Immunity. 16:779-790
  • Collison LW, Workman CJ, Kuo TT, Boyd K, Wang Y, Vignali KM, Cross R, Sehy D, Blumberg RS, Vignali DA. 2007. The inhibitory cytokine IL-35 contributes to regulatory T-cell function. Nature. 450: 566-569.
もっと見る
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る