研課題
J-GLOBAL ID:201304018069239895  研究課題コード:11256 更新日:2013年10月07日

微生物バイオマスを用いたスーパー・エンジニアリングプラスチックの創出

実施期間:2010 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
スーパーエンジニアリングプラスチック(スーパーエンプラ)原料として理想的な構造を持つ4-アミノ桂皮酸類を大量生産する微生物の育種・生産システムを確立し、金属代替材料に匹敵する性能のバイオスーパーエンプラを開発します。さらに二酸化炭素を材料系に長期カーボンストックするための生分解リサイクル法を開発し、カーボンニュートラルをゲームチェンジングする「カーボンマイナス材料」という新概念の創出を行います。
研究制度: 先端的低炭素化技術開発
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る