研課題
J-GLOBAL ID:201304025032589167  研究課題コード:11218 更新日:2013年10月07日

水素キャリアとしてのアンモニア利用を可能にする物質・エネルギー変換デバイスの開発

実施期間:2010 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
貯蔵性や輸送性に優れる水素キャリアとしてのアンモニアに着目し、その利用技術である物質・エネルギー変換デバイスの基盤技術開発を行います。具体的には、アンモニアの分解により高効率で水素を製造する技術の確立およびアンモニアから直接電気エネルギーを得る燃料電池システムの確立を目指します。また、個々の技術の性能向上に留まらず、貴金属使用量の低減、実際のアンモニア変換システムの将来像を見越した技術開発を実施します。
研究制度: 先端的低炭素化技術開発
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る