研課題
J-GLOBAL ID:201304028528579551  研究課題コード:11155 更新日:2013年10月07日

膜超分子モーターの相関構造解析による分子メカニズムの解明

実施期間:2012 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
V-ATPaseはATP依存のプロトンポンプとして機能する膜超分子モーターで、骨粗鬆症やがん等の疾病にも関与しています。本研究では、これまでに得たV-ATPaseの研究結果とノウハウを土台にして、X線結晶構造解析、計算機シミュレーション、単一分子回転計測、質量分析等の複数手法をつなげる相関構造解析を行い、V-ATPaseの詳細な分子メカニズムを解明することにより、関連する疾病原因の理解と治療法開発に貢献します。
研究制度: 戦略的創造研究推進事業(個人型研究)
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る