研課題
J-GLOBAL ID:201304046283294538  研究課題コード:11259 更新日:2013年10月07日

不良土壌におけるバイオマス生産拡大を目指す分子育種

実施期間:2010 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
現在不毛の地となっている不良土壌においても、画期的に高いバイオマス生産性を上げることができれば、二酸化炭素の削減に貢献します。本研究開発では、石灰質アルカリ土壌における鉄欠乏に耐性の植物を分子育種し、不良土壌におけるバイオマス生産を拡大することによって、二酸化炭素の削減に寄与することを目的とします。また、これを可能にするために、植物の鉄欠乏耐性戦略の新たな基礎原理を明らかにすることも目指します。
研究制度: 先端的低炭素化技術開発
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る