研課題
J-GLOBAL ID:201304063990931309  研究課題コード:11119 更新日:2013年10月07日

炎症の制御に基づく心不全の予防と治療

実施期間:2012 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
心不全はすべての心疾患の終末像であり、日本人の主たる死亡の原因のひとつです。肺うっ血による呼吸困難は、生活の質を著しく低下させます。従来の神経体液性因子の阻害、利尿剤だけでは、心不全の予防、治療に十分とは言えません。本研究では、心筋梗塞による心不全モデルを用いて、心筋梗塞後の炎症過程を増悪させる機序、終焉に向かわせる機序、肺うっ血の機序を明らかにして、免疫学的介入による新規心不全治療法の開発を目指します。
研究制度: 戦略的創造研究推進事業(個人型研究)
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る