研究者
J-GLOBAL ID:201401001628196057   更新日: 2020年08月28日

義村 さや香

ヨシムラ サヤカ | Yoshimura Sayaka
所属機関・部署:
職名: 特定講師
研究分野 (1件): 精神神経科学
研究キーワード (3件): 児童精神医学 ,  発達障害 ,  精神医学
論文 (13件):
  • 志澤 美保, 志澤 康弘, 義村 さや香, 趙 朔, 十一 元三, 星野 明子, 桂 敏樹. 【未成年】幼児の食行動問題のタイプ別からみた養育環境の検討. 厚生の指標. 2019. 66. 13. 2-7
  • Sato, W, Kochiyama, T, Uono, S, Yoshimura, S, Kubota, Y, Sawada, R, Sakihama, M, Toichi, M. Atypical amygdala-neocortex interaction during dynamic facial expression processing in autism spectrum disorder. Frontiers in Human Neuroscience. 2019
  • Sato, W, Kochiyama, T, Uono, S, Sawada, R, Kubota, Y, Yoshimura, S, Toichi, M. Widespread and lateralized social brain activity for processing dynamic facial expressions. Human Brain Mapping. 2019. 40. 13. 3753-3786
  • Fujiwara Hironobu, Ueno Tsukasa, Yoshimura Sayaka, Kobayashi Kei, Miyagi Takashi, Oishi Naoya, Murai Toshiya. Martial Arts "Kendo" and the Motivation Network During Attention Processing: An fMRI Study. FRONTIERS IN HUMAN NEUROSCIENCE. 2019. 13
  • Kubota Yasutaka, Sato Wataru, Kochiyama Takanori, Uono Shota, Yoshimura Sayaka, Sawada Reiko, Toichi Motomi. Corticostriatal-limbic correlates of sub-clinical obsessive-compulsive traits. PSYCHIATRY RESEARCH-NEUROIMAGING. 2019. 285. 40-46
もっと見る
MISC (72件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • 幼児期の食行動の関連要因の検討-自閉症的傾向,感覚特性および育児環境の実態-
    (日本公衆衛生学会総会抄録集 2017)
  • 幼児期の食行動に関連する多要因分析-自閉症的傾向,感覚特性および育児環境の実態-
    (日本児童青年精神医学会総会抄録(Web) 2017)
学歴 (2件):
  • 2006 - 2012 京都大学 大学院医学研究科 精神医学教室
  • 1997 - 2003 京都大学 医学部 医学科
学位 (1件):
  • 医学博士 (京都大学)
経歴 (4件):
  • 2014/10 - 現在 京都大学大学院 特定助教
  • 2012/04 - 2014/09 京都家庭裁判所 医務室技官
  • 2004/04 - 2006/04 公立豊岡病院 医師
  • 2003/05 - 2004/03 京都大学医学部附属病院 研修医
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る