研究者
J-GLOBAL ID:201401003408103433   更新日: 2021年10月20日

小谷 潔

コタニ キヨシ | Kotani Kiyoshi
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/00372409.ja.html
研究分野 (7件): ヒューマンインタフェース、インタラクション ,  データベース ,  栄養学、健康科学 ,  感性情報学 ,  ソフトコンピューティング ,  生体材料学 ,  生体医工学
研究キーワード (19件): 脳・神経 ,  心拍変動 ,  呼吸位相 ,  自律神経 ,  ニューロン ,  視床-皮質モデル ,  ユーザインターフェイス ,  ユーザインタフェース ,  生理学 ,  生物・生体工学 ,  脳波 ,  血圧 ,  循環器・高血圧 ,  ヒューマンインタフェース ,  呼吸性洞性不整脈 ,  分子認識 ,  ナノバイオ ,  細胞・組織 ,  神経科学
論文 (16件):
  • Kiyoshi Kotani, Yutaro Ogawa, Sho Shirasaka, Akihiko Akao, Yasuhiko Jimbo, Hiroya Nakao. Nonlinear phase-amplitude reduction of delay-induced oscillations. Physical Review Research. 2020. 2. 3
  • Yamaguchi Ikuhiro, Isomura Takuya, Nakao Hiroya, Ogawa Yutaro, Jimbo Yasuhiko, Kotani Kiyoshi. Suppression of Macroscopic Oscillations in Mixed Populations of Active and Inactive Oscillators Coupled through Lattice Laplacian. JOURNAL OF THE PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN. 2019. 88. 5
  • Yuki Shimono, Ikuhiro Yamaguchi, Kana Ishimatsu, Akihiko Akao, Yutaro Ogawa, Yasuhiko Jimbo, Kiyoshi Kotani. Evaluation of heuristic reductions of a model for the segmentation clock in zebrafish. IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering. 2018. 13. 2. 271-279
  • Yutaro Ogawa, Ikuhiro Yamaguchi, Kiyoshi Kotani, Yasuhiko Jimbo. Estimating the parameters of neural mass models including time delay and nonlinearity using a particle filter: a preliminary study toward model-based EEG analysis. IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering. 2017. 12. 6. 899-906
  • Yutaro Ogawa, Ikuhiro Yamaguchi, Kiyoshi Kotani, Yasuhiko Jimbo. Deriving theoretical phase locking values of a coupled cortico-thalamic neural mass model using center manifold reduction. Journal of Computational Neuroscience. 2017. 42. 3. 231-243
もっと見る
MISC (97件):
もっと見る
経歴 (1件):
  • 2014/08 - 現在 東京大学 先端科学技術研究センター 准教授
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る