研究者
J-GLOBAL ID:201401017381095566   更新日: 2021年05月12日

斎藤 達也

サイトウ タツヤ | SAITO Tatsuya I
所属機関・部署:
職名: 専任教員
ホームページURL (1件): https://satoyamaplantdyes.jimdofree.com/
研究分野 (3件): 生物資源保全学 ,  ランドスケープ科学 ,  生態学、環境学
研究キーワード (6件): 植生 ,  生物学的侵入 ,  植物資源 ,  植物染色 ,  自然体験 ,  環境教育
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2019 - 2020 雪国の身近な自然環境への学びを促す植物染色情報の収集と教育普及活動
  • 2014 - 2016 水辺植物群集の維持と再生に及ぼす外来水生植物の影響とその非線形性を探る
  • 2008 - 2009 外来植物のリター分解の決定要因と植物群集構造へのフィードバック
論文 (18件):
  • 梅田晴行, 小寺優作, 斎藤達也, 田辺慎一. 「森の学校」キョロロ所蔵トカラ列島悪石島・中之島産コガネムシ上科(コウチュウ目)標本目録. 「森の学校」キョロロ研究報告. 2020. 2. rk202002
  • 斎藤達也. フィールドミュージアム「キョロロの森」内のため池群の植生図. 「森の学校」キョロロ研究報告. 2020. 2. rk202004
  • 斎藤達也, 早川知子, 小林誠, 村山暁. 集落-博物館協働の里山調査-集落が育んだ生物多様性と伝統知を紐解く-. 環境教育学研究:東京学芸大学環境教育センター研究報告. 2020. 29. 3-16
  • 斎藤達也, 富塚茂和, 中村雅彦. 冬期雪上のトビムシ類の集合に対するスギ枯枝葉の効果. 上越教育大学研究紀要. 2020. 39. 2. 517-523
  • 斎藤達也, 中川玄佑. 小学校における外来種の管理とモニタリング調査-外来植物オオキンケイギクを対象とした事例-. 環境教育. 2019. 29. 2. 24-30
もっと見る
MISC (36件):
  • 斎藤達也. 地域の生物情報の充実を目指して. 公益財団法人こしじ水と緑の会情報誌. 2021
  • 斎藤達也. 雪国の身近な自然環境への学びを促す植物染色情報の収集と教育普及活動. 第18回こしじ水と緑の会・朝日酒造自然保護助成基金 成果発表会 予稿集. 2020
  • 斎藤達也. 普通の鳥が普通でなくなる?. 平成30年度 松之山こども野鳥の会記念誌. 2020. 11
  • 斎藤達也. 地方版レッドデータブックが示す地域環境の移ろい. 松之山野鳥愛護会機関誌「あかしょうびん」. 2019. 45. 4
  • 斎藤達也. タムシバの香り. 「森の学校」キョロロ友の会だより. 2019. 66. 3
もっと見る
書籍 (2件):
  • 雪里の植物染色図鑑
    十日町市立里山科学館 越後松之山「森の学校」キョロロ 2020 ISBN:9784990554996
  • 小荒戸 里山におけるいのちの循環
    小荒戸自然観察会,東京 2017 ISBN:9784990554972
講演・口頭発表等 (27件):
  • 承水路の水生植物群集の特性~中山間地域の圃場整備・未整備水田での比較
    (水草研究会第43回全国集会 2021)
  • たくさんの目のちから~地域の花ごよみ情報の収集に対する市民&博物館協働の効果~
    (ちょ~生きもの発表会サードシーズン 2020)
  • 野生植物を用いた木綿の植物染色-日本海側多雪地の里山での事例-
    (植生学会第25回(オンライン)大会 2020)
  • 草木染で里山の色探し-市民協働での植物染色試料の収集と環境教育教材の開発-
    (第67回日本生態学会大会 2020)
  • 特定外来生物オオキンケイギクの同定に関する問題と課題
    (日本植物園協会第54回大会 2019)
もっと見る
Works (8件):
  • ミニ企画展「里山の草木染図鑑」
    十日町市立里山科学館, 越後松之山, 森の学校」キョロロ 2019 - 2020
  • はねのおとしもの(絵本)
    槇優貴子, 斎藤達也 2020 -
  • 企画展「花ごよみ~雪里の季節の彩~」
    十日町市立里山科学館, 越後松之山, 森の学校」キョロロ 2018 - 2019
  • 企画展「空想×体験!里山のミクロとマクロのいきものラボ」
    十日町市立里山科学館, 越後松之山, 森の学校」キョロロ 2018 - 2018
  • 企画展「美人林ものがたり~里山の美しきブナの森の秘密~」
    十日町市立里山科学館, 越後松之山, 森の学校」キョロロ 2017 - 2018
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2007 - 2012 北海道大学 生物圏科学専攻
  • 2005 - 2007 信州大学 森林科学専攻
  • 2001 - 2005 信州大学 森林科学科
学位 (2件):
  • 博士(環境科学) (北海道大学)
  • 修士(農学) (信州大学)
経歴 (6件):
  • 2019/04 - 現在 国際自然環境アウトドア専門学校 自然ガイド・環境保全学科 専任教員
  • 2016/04 - 2019/03 十日町市立里山科学館 越後松之山「森の学校」キョロロ 研究員
  • 2014/04 - 2016/03 日本学術振興会 特別研究員
  • 2013/04 - 2014/03 東京農工大学 大学院 農学研究院 特別研究員
  • 2013/02 - 2013/03 東京農工大学 農学府・農学部 産学官連携研究員
全件表示
委員歴 (4件):
  • 2021/04 - 現在 妙高市 環境審議会委員
  • 2020/04 - 現在 水草研究会 第43回新潟大会実行委員
  • 2018/12 - 現在 「森の学校」キョロロ研究報告 編集委員(幹事)
  • 2017/04 - 現在 植生学会 編集委員
受賞 (2件):
  • 2016/10 - 植生学会 奨励賞
  • 2009/03 - 第56回日本生態学会大会 ポスター発表「植物群集」優秀賞
所属学会 (6件):
日本雑草学会 ,  新潟県生物教育研究会 ,  日本環境教育学会 ,  水草研究会 ,  植生学会 ,  日本生態学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る