研究者
J-GLOBAL ID:201401018900975168   更新日: 2024年07月15日

松尾 衛

Matsuo Mamoru
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構  客員研究員
研究分野 (1件): 半導体、光物性、原子物理
研究キーワード (4件): Optomechanics ,  Spin-mechanical systems ,  Gyromagnetic effect ,  Spin transport
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2021 - 2024 マルチスケール角運動量変換の学理構築と電子スピンによる力学的回転の生成
  • 2021 - 2024 核スピン角運動量を用いたスピントロニクスの革新的研究
  • 2020 - 2023 スピン流駆動型アインシュタイン・ドハース効果の理論構築と実証実験研究
  • 2018 - 2021 スピンダイナミクスによる物体の巨視的運動制御
  • 2016 - 2019 スピン注入流体駆動の研究
全件表示
論文 (93件):
  • T. Funato, M. Matsuo, T. Kato. Chirality-Induced Phonon-Spin Conversion at an Interface. Physical Review Letters. 2024
  • Ryotaro Sano, Yuya Ominato, Mamoru Matsuo. Acoustomagnonic Spin Hall Effect in Honeycomb Antiferromagnets. Physical Review Letters. 2024
  • Dapeng Yao, Mamoru Matsuo, Takehito Yokoyama. Electric field-induced nonreciprocal spin current due to chiral phonons in chiral-structure superconductors. Applied Physics Letters. 2024
  • Yuya Ominato, Ai Yamakage, Mamoru Matsuo. Dynamical Majorana Ising spin response in a topological superconductor-magnet hybrid by microwave irradiation. Physical Review B. 2024
  • Yu Matsushima, Zijing Zhang, Yuri Ohashi, Tsunagu Hatakeyama, Gang Xiao, Takumi Funato, Mamoru Matsuo, Hideo Kaiju. Emergent magneto-inductance effect in permalloy thin films on flexible polycarbonate substrates at room temperature. Applied Physics Letters. 2024
もっと見る
MISC (64件):
  • 大湊 友也, 山影 相, 加藤 岳生, 松尾 衛. 磁気的界面を通じて超伝導対称性を視る : 強磁性共鳴変調を用いたスペクトロスコピー. 固体物理 / アグネ技術センター [編]. 2023. 58. 8. 433-440
  • 泉田 渉, 奥山 倫, 加藤 岳生, 松尾 衛. 電子スピンにより駆動するナノモーター. 固体物理 / アグネ技術センター [編]. 2022. 57. 9. 547-554
  • 洞口泰輔, 山野井一人, 松尾衛, 能崎幸雄, 能崎幸雄. ST-FMR測定における周波数依存アーティファクト. 日本磁気学会学術講演概要集. 2022. 46th
  • 洞口泰輔, 山野井一人, 能崎幸雄, 松尾衛. Ni-Cu合金を用いたスピントルクFMR測定の高感度化. 電気学会研究会資料(Web). 2022. MAG-22-079-088
  • 松尾 衛. スピントロニクスの物理;場の理論の立場から. 日本物理学会誌. 2020. 75. 6. 365-365
もっと見る
書籍 (4件):
  • 一般ゲージ理論と共変解析力学
    現代数学社 2020 ISBN:9784768705438
  • 相対論とゲージ場の古典論を噛み砕く : ゲージ場の量子論を学ぶ準備として
    現代数学社 2019 ISBN:9784768705087
  • ズバリ攻略!センター試験数学II・B
    桐原書店 2005 ISBN:4342260891
  • ズバリ攻略!センター試験数学I・A
    桐原書店 2005 ISBN:4342260883
講演・口頭発表等 (57件):
  • Gyromagnetic generation of spin current due to differential rotation
    (Spin Caloritronics XIII 2024)
  • Theory of acoustic gyromagnetic effect
    (第47回日本磁気学会学術講演会 2023)
  • Breaking down of the magnonics Wiedemann-Franz law in the hydrodynamic regime
    (Asia-Pacific Workshop on Strongly Correlated Systems 2023)
  • スピン・バレー・渦度の交差現象
    (日本物理学会2023春季大会 2023)
  • 磁気回転効果を用いたスピン輸送
    (電気学会 基礎・材料・共通部門大会 2022)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(理学) (東京大学)
受賞 (2件):
  • 2016/11 - 日本原子力研究開発機構 平成28年度理事長表彰 研究開発功績賞
  • 2012/03 - 日本原子力研究開発機構先端基礎研究センター ASRCセンター長賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る