研究者
J-GLOBAL ID:201401023343638149   更新日: 2020年10月15日

大東 弘治

ダイトウ コウジ | Daito Koji
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 消化器外科学
論文 (54件):
  • 木村 豊, 大東 弘治, 安田 篤, 加藤 寛章, 上田 和毅, 今本 治彦, 川村 純一郎, 安田 卓司. 研修医のための教育講座 消化器癌に対するロボット支援下手術. 近畿大学医学雑誌. 2019. 44. 3-4. 121-131
  • 牛嶋 北斗, 上田 和毅, 幕谷 悠介, 家根 由典, 尾川 諒太郎, 吉岡 康多, 岩本 哲好, 大東 弘治, 所 忠男, 川村 純一郎. 腹腔鏡下大腸切除術における術中出血への対応. 日本内視鏡外科学会雑誌. 2019. 24. 7. SF031-5
  • 川村 純一郎, 幕谷 悠介, 家根 由典, 牛嶋 北斗, 尾川 諒太郎, 岩本 哲好, 大東 弘治, 上田 和毅, 所 忠男. 中下部直腸癌に対する手術アプローチ法の選択 ロボット支援下手術のメリット・デメリット. 日本内視鏡外科学会雑誌. 2019. 24. 7. SF052-6
  • 岩本 哲好, 幕谷 悠介, 家根 由典, 牛嶋 北斗, 尾川 諒太郎, 吉岡 康多, 大東 弘治, 上田 和毅, 所 忠男, 川村 純一郎. 当院における下部直腸癌に対するTaTMEの手技. 日本内視鏡外科学会雑誌. 2019. 24. 7. SF057-5
  • 大東 弘治, 上田 和毅, 幕谷 悠介, 家根 由典, 牛嶋 北斗, 尾川 諒太郎, 吉岡 康多, 岩本 哲好, 所 忠男, 川村 純一郎. 潰瘍性大腸炎に対する腹腔鏡下大腸全摘回腸嚢肛門吻合の定型化. 日本内視鏡外科学会雑誌. 2019. 24. 7. SF062-4
もっと見る
MISC (177件):
  • 大東 弘治, 幕谷 悠介, 家根 由典, 牛嶋 北斗, 尾川 諒太郎, 吉岡 康多, 岩本 哲好, 上田 和毅, 所 忠男, 白井 達, et al. 術後疼痛管理の工夫 腹腔鏡下大腸切除術における多様式鎮痛法による術後疼痛管理の有用性の検討. 日本臨床外科学会雑誌. 2019. 80. 増刊. 399-399
  • 川村 純一郎, 幕谷 悠介, 家根 由典, 牛嶋 北斗, 尾川 諒太郎, 吉岡 康多, 岩本 哲好, 大東 弘治, 上田 和毅, 所 忠男. 下部直腸癌に対する最新の治療 下部直腸癌に対する最適なアプローチを考える. 日本臨床外科学会雑誌. 2019. 80. 増刊. 435-435
  • 上田 和毅, 大東 弘治, 牛嶋 北斗, 家根 由典, 所 忠男, 岩本 哲好, 吉岡 康多, 尾川 諒太郎, 幕谷 悠介, 川村 純一郎. 脾曲部結腸癌に対する腹腔鏡下手術における外科解剖. 日本臨床外科学会雑誌. 2019. 80. 増刊. 454-454
  • 牛嶋 北斗, 上田 和毅, 幕谷 悠介, 家根 由典, 尾川 諒太郎, 吉岡 康多, 岩本 哲好, 大東 弘治, 所 忠男, 川村 純一郎. 術中リンパ流診断による適正なCME施行の可能性. 日本臨床外科学会雑誌. 2019. 80. 増刊. 473-473
  • 家根 由典, 大東 弘治, 所 忠男, 上田 和毅, 岩本 哲好, 吉岡 康多, 尾川 諒太郎, 牛嶋 北斗, 幕谷 悠介, 川村 純一郎. 人工肛門閉鎖部における局所陰圧洗浄療法(NPWTi-d)の有用性. 日本臨床外科学会雑誌. 2019. 80. 増刊. 536-536
もっと見る
講演・口頭発表等 (16件):
  • 腸重積を契機に発見された回腸癌の1例
    (日本消化器病学会近畿支部第98回例会 2013)
  • 腸重積で発見された炎症性線維性ポリープの1例
    (日本消化器内視鏡学会近畿支部第89回支部例会 2012)
  • 腹腔鏡下胃切除術における小切開同時併用術の有用性(シンポジウム)
    (第2回小切開・鏡視外科学会 2010)
  • 胃粘膜下腫瘍に対する単孔式腹腔鏡下胃部分切除術(企画演題)
    (第2回単孔式内視鏡手術研究会 2010)
  • 1年の経過観察後切除した膵しょう液性嚢胞腺腫の1例
    (第6回南大阪肝胆膵懇話会 2002)
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る