研究者
J-GLOBAL ID:201401029515513031   更新日: 2022年06月20日

隅田 聡一郎

Sumida Soichiro | Sumida Soichiro
所属機関・部署:
職名: 専任講師
ホームページURL (1件): https://osaka-ue.academia.edu/SoichiroSumida
研究分野 (3件): 理論経済学 ,  経済学説、経済思想 ,  政治学
研究キーワード (7件): 帝国主義 ,  国際関係論 ,  小農理論 ,  国家論 ,  史的唯物論 ,  レイシズム ,  マルクス主義
論文 (15件):
  • 隅田 聡一郎. マルクス主義とレイシズム批判 : イデオロギー批判、批判理論、言説 (レイシズム). 思想. 2021. 1169. 155-176
  • 隅田 聡一郎. 政治(学)批判からポリティカル・エコノミー批判へ : 初期マルクスの「国家形態」論 (特集 マルクス抜粋ノート研究への招待). 季刊経済理論 = Political economy quarterly. 2020. 57. 3. 38-51
  • 隅田 聡一郎. 国家に抗する政治的共同体ーカール・マルクスのシティズンシップ論. ロバアト・オウエン協会年誌. 2020. 44. 26-41
  • 隅田 聡一郎. アソシエーションの政治的形態ー「社会国家」の可能性と限界. マルクス研究会年誌. 2020. 3. 38-77
  • 隅田 聡一郎. Die Zusammenfassung der bürgerlichen Gesellschaft in der Staatsform. Zu Marx’ Theorie des Staats. Marx-Engels-Jahrbuch. 2018. 2017/18. 41-60
もっと見る
MISC (17件):
  • ウルリケ・マルツ、隅田聡一郎. 翻訳:レイシズムの批判理論にむけて. 思想. 2021. 1169. 135-154
  • Sumida, Soichiro, Graßmann, Timm. Entstehung und Überlieferung zu „Heft II. 1869“. Exzerpte aus Werken von Friedrich Ernst Feller/Carl Gustav Odermann, John Leslie Foster, Charles Lyell, Otto Hausner und Michael Thomas Sadler sowie ein Zeitungsausschnitt. Marx-Engels-Gesamtausgabe digital. 2021
  • 隅田 聡一郎. 【書評】Karl Marx( Thomas Kuczynski, hrsg.): Das Kapital: Kritik der politischen Ökonomie, Erster Band, Buch I: Der Produktionsprozess des Kapitals.Hamburg: VSA Verlag, 2017, lxxii+800 pp. 経済学史研究. 2020. 61. 2. 80-81
  • 隅田 聡一郎. 書評:百木漠『アーレントのマルクス』(人文書院、2018年). Arendt Platz. 2019. 4
  • 隅田 聡一郎. 書評:植村邦彦・若森章孝著『壊れゆく資本主義をどう生きるか:人種・国民・階級2.0』(唯学書房、2017年). 季刊 経済理論. 2019. 55. 4. 101-103
もっと見る
書籍 (5件):
  • nyx(ニュクス) 第3号
    堀之内出版 2016 ISBN:4906708706
  • マルクスとエコロジー -資本主義批判としての物質代謝論
    堀之内出版 2016 ISBN:4906708609
  • 周縁のマルクス -ナショナリズム、エスニシティおよび非西洋社会について
    社会評論社 2015 ISBN:4784514953
  • 労働と思想
    堀之内出版 2015 ISBN:4906708560
  • 『資本論』の新しい読み方-21世紀のマルクス入門
    堀之内出版 2014 ISBN:4906708528
講演・口頭発表等 (22件):
  • Kapitalismus ohne Klassenkampf? Zur Kritik des Kaiserkapitalismus
    (Veranstalter "Amici della Conricerca" im Café des Conne Island 2022)
  • 批判理論とレイシズム批判
    (第46回社会思想史学会大会 2021)
  • A Theoretical Approach to the French Edition of "Capital"
    (the JSPE Annual Conference 2021)
  • Zur Kritik des Rechtsfetischismus als Ideologie
    (Autonomes Kolloquium "Probleme des Marxismus")
  • 国家に抗する政治的共同体
    (第44回社会思想史学会大会 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(社会学) (一橋大学)
経歴 (11件):
  • 2022/04 - 大阪経済大学 経済学部 経済学科 専任講師
  • 2020/10 - 2022/03 ベルリン・ブランデンブルク科学アカデミー 客員研究員
  • 2020/04 - 2022/03 オルデンブルク大学 客員研究員
  • 2019/04 - 2020/03 立教大学 経済学部 兼任講師
  • 2019/04 - 2020/03 一橋大学大学院 社会学研究科 特任講師
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2016/03 - 現在 マルクス研究会 運営委員
  • 2012/09 - 現在 日本MEGA編集委員会 編集委員
所属学会 (4件):
経済理論学会 ,  社会思想史学会 ,  経済学史学会 ,  マルクス研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る