研究者
J-GLOBAL ID:201401030266743380   更新日: 2021年02月17日

坂本 拓弥

サカモト タクヤ | Sakamoto Takuya
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (2件): https://www.utphilpes.com/https://www.utphilpes.com/
研究分野 (3件): 教科教育学、初等中等教育学 ,  スポーツ科学 ,  体育、身体教育学
研究キーワード (17件): 指導言語 ,  野外教育 ,  身体文化 ,  アンチ・ドーピング教育 ,  ドーピング ,  体罰 ,  暴力 ,  運動部活動 ,  倫理 ,  身体教育 ,  教員養成 ,  体育教師 ,  体育授業 ,  身体 ,  現象学 ,  欲望 ,  スポーツ(文化)
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2017 - 2020 指導言語の発話を担う体育教師の身体に関する現象学
  • 2014 - 2016 体育教師の身体の実存的意味に関する現象学的研究
  • 2014 - 2015 身体という視点から「体罰」問題にアプローチする可能性
  • 2011 - 2012 体育教師の専門性を支える「身体」の検討
論文 (48件):
  • 坂本,拓弥. デジタル時代の体育教師を哲学する. 体育科教育. 2021. 69. 3. 21-25
  • 坂本,拓弥. 体育教師の指導言語が児童・生徒に〈ふれる〉ことについての哲学的試論. 体育学研究. 2020. 65. 171-186
  • 坂本,拓弥. 体育やスポーツの場で、私たち=人間はどのように生きているのか?. 日本体育学会若手の会若手研究者コラムリレー. 2020. 37. 1-1
  • 坂本, 拓弥, 鈴木明哲, 高峰修, 菊幸一. Sport In Japan:体育・スポーツの危機と闇に対峙する. 体育学研究. 2020. 64. Report. R2_1-R2_26
  • 坂本,拓弥. スポーツや学校における〈私事としての暴力〉:書評『体罰・暴力・いじめ:スポーツと学校の社会哲学』. 図書新聞. 2020. 3443. 4-4
もっと見る
書籍 (2件):
  • 子どもの体育指導のエッセンス
    明星大学出版部 2018 ISBN:9784895492157
  • はじめて学ぶ体育・スポーツ哲学
    みらい 2018 ISBN:9784860154318
講演・口頭発表等 (35件):
  • コーチングにおける暴力とは何か:欲望・身体・言葉(特別シンポジウム:暴力やハラスメントに無縁なスポーツ指導の実現を目指す日本コーチング学会の取り組み-学術団体としてできること・すべきこと-)
    (日本コーチング学会第32回学会大会 2021)
  • 野外教育研究への体育・スポーツ哲学からの問いかけ:もしくは、人間とテクノロジーの哲学
    (日本野外教育学会第3回研究集会 2021)
  • A philosophical inquiry into instructional language "touching" students in PE classes
    (2019 Taiwan International Conference of Philosophy of Sport 2019)
  • Enhancing sport's integrity from the perspective of the education for youth
    (2019 Taiwan International Conference of Philosophy of Sport 2019)
  • Fairness and contingency in sport: Future of eSports and digital sports
    (47th conference of the International Association for the Philosophy of Sport 2019)
もっと見る
学歴 (6件):
  • 2011 - 2015 東京学芸大学大学院 健康・スポーツ系教育講座
  • 2013 - 2014 University of London Department of Philosophy of Education
  • 2009 - 2011 千葉大学大学院 保健体育専攻
  • 2009 - 2011 千葉大学大学院 保健体育専攻
  • 2005 - 2009 千葉大学 中学校教員養成課程身体教育系
全件表示
学位 (2件):
  • 博士(教育学) (東京学芸大学)
  • Doctor of Philosophy in Education (Tokyo Gakugei University)
経歴 (8件):
  • 2018/04 - 現在 筑波大学 体育系 助教
  • 2015/07 - 現在 千葉大学 教育学部 非常勤講師
  • 2018/04 - 2019/03 明星大学 教育学部 非常勤講師
  • 2017/04 - 2018/03 明星大学 教育学部 准教授
  • 2015/04 - 2018/03 明治大学 法学部 非常勤講師
全件表示
委員歴 (12件):
  • 2019/05 - 現在 千葉県キャンプ協会 専務理事
  • 2019/04 - 現在 日本体育・スポーツ哲学会 学会事務局
  • 2019/04 - 現在 日本体育学会体育哲学専門領域 運営委員
  • 2017/04 - 現在 日本体育・スポーツ哲学会 理事
  • 2015/05 - 2019/04 千葉県キャンプ協会 常務理事
全件表示
受賞 (7件):
  • 2020/10 - 国立大学法人筑波大学 筑波大学若手教員奨励賞
  • 2019/11 - 2019 Taiwan International Conference of Philosophy of Sport 2019 Taiwan International Conference of Philosophy of Sport Excellent Oral Presentation Award
  • 2019/09 - 日本体育・スポーツ哲学会 日本体育・スポーツ哲学会学会賞
  • 2018/09 - 日本体育・スポーツ哲学会第40回大会 日本体育・スポーツ哲学会第40回大会ベストプレゼンテーション賞
  • 2018/08 - 日本体育学会 日本体育学会浅田学術奨励賞
全件表示
所属学会 (7件):
日本体育学会 ,  日本体育・スポーツ哲学会 ,  日本スポーツ教育学会 ,  千葉県キャンプ協会 ,  International Association for the Philosophy of Sport ,  メルロ=ポンティ・サークル ,  Philosophy of Education Society of Great Britain
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る