研究者
J-GLOBAL ID:201401031061670697   更新日: 2020年08月24日

丸井 一誠

マルイ カズマサ | Marui Kazumasa
所属機関・部署:
研究分野 (2件): スポーツ科学 ,  体育、身体教育学
研究キーワード (4件): ハンドボール ,  スポーツ運動学 ,  スポーツ教育学 ,  体育科教育学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • ハンドボールの指導方法
  • 球技運動学の体系化
論文 (17件):
  • 小学校におけるボール教具を工夫したハンドボールの授業-空いているスペースに移動して捕って投げる運動の組み合わせに着目して-. ハンドボール研究. 2017. 18. 81-87
  • 「大学事務職員独自のワークモチベーション尺度」とメンタルヘルスの関係性. 教育医学. 2016. 61. 3
  • 女子短大生における幼児への運動遊びの指導に関するグループ学習の効果-運動有能感と心配に着目して-. 金沢星稜大学人間科学研究. 2015. 9. 1
  • 体育での学び合いによって芽生えた体育科への興味に関する研究-小学校教員志望の女子学生に着目して-. 金沢星稜大学人間科学研究. 2014. 8. 1
  • 松木 優也, 中原 啓伍, 明石 光史, 丸井 一誠, 田中 守. ハンドボール競技におけるサイドシュートの決定要因 : 最終局面に着目して. 福岡大学スポーツ科学研究. 2013. 43. 1. 51-56
もっと見る
書籍 (2件):
  • 実践保育内容シリーズ1 健康
    株式会社一藝社 2014
  • 誰にでも教えられる!ハンドボール
    (株)梓書院 2013
講演・口頭発表等 (15件):
  • ハンドボール競技における事前確認のない即興的な共動に関する研究-速攻局面でのスカイプレーに着目して
  • 小学校におけるボール教具を工夫した探索的授業実践
  • ビーズボールを用いたハンドボール教材の実践研究
  • 大学体育の授業による身体活動の変化と効果
  • 小学校のハンドボール授業における防御側の「ボールを持たない動き」に関する研究ー各ゲーム様相との関連性に着目してー
もっと見る
学歴 (1件):
  • 秋田大学大学院
学位 (1件):
  • 教育学修士
経歴 (3件):
  • 福岡大学
  • 精華女子短期大学
  • 金沢星稜大学
委員歴 (1件):
  • (公財)日本ハンドボール協会普及部学校体育検討委員会 委員
所属学会 (5件):
日本ハンドボール学会 ,  日本スポーツ運動学会 ,  日本スポーツ教育学会 ,  日本体育科教育学会 ,  日本体育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る