研究者
J-GLOBAL ID:201401032639883172   更新日: 2021年09月30日

入江 哲朗

イリエ テツロウ | Irie Tetsuro
所属機関・部署:
職名: 特別研究員PD
その他の所属(所属・部署名・職名) (3件):
研究分野 (1件): 思想史
研究キーワード (3件): アメリカ映画 ,  アメリカ思想史 ,  アメリカ哲学
論文 (12件):
  • 入江哲朗. 現在性ははたして恩寵なのか--マイケル・フリード「芸術と客体性」のエピグラフをめぐる考察. 表象. 2021. 15. 102-116
  • 入江哲朗. デイヴィドソンからローエル兄弟へ--あるいはアメリカ哲学史とハーヴァードの切っても切れない関係について. フィルカル. 2020. 5. 2. 168-177
  • 入江哲朗. ジェイムズ・ミルズ・パースと19世紀末ハーヴァードの専門職化--木村駿吉の書簡を手がかりに. アメリカ太平洋研究. 2020. 20. 57-73
  • 入江哲朗. ミラマックスの時代とは何だったのか--タランティーノと一九九〇年代アメリカ映画. ユリイカ. 2019. 51. 16. 84-93
  • 入江哲朗. ジョージ・サンタヤナとアメリカ文化--あるいは「お上品な伝統」と反知性主義. ユリイカ. 2017. 49. 1. 172-182
もっと見る
MISC (24件):
  • 入江哲朗. わけのわからないテクストを読む--思想史と謙虚さ. ゲンロンβ. 2021. 65
  • 入江哲朗. 哲学者による思想史と歴史家による思想史. ちくま. 2021. 605. 14-15
  • 入江哲朗. 「愚かさ」をさらけ出す勇気が生む「新しい啓蒙」. 文學界. 2021. 75. 3. 317
  • 入江哲朗. クリストファー・ノーランとジェームズ・ボンド--ノーラン作品における007シリーズへのオマージュを読み解く. 文藝別冊クリストファー・ノーラン. 2021. 178-183
  • 入江哲朗. [新刊紹介]ブルース・ククリック『アメリカ哲学史』(勁草書房). REPRE. 2020. 39
もっと見る
書籍 (9件):
  • アメリカを作った思想--五〇〇年の歴史
    ちくま学芸文庫 2021 ISBN:9784480510648
  • USムービー・ホットサンド--2010年代アメリカ映画ガイド
    フィルムアート社 2020 ISBN:9784845919079
  • アメリカ哲学史--一七二〇年から二〇〇〇年まで
    勁草書房 2020 ISBN:9784326102792
  • 脱構築の力--来日講演と論文
    月曜社 2020 ISBN:9784865030945
  • 火星の旅人--パーシヴァル・ローエルと世紀転換期アメリカ思想史
    青土社 2020 ISBN:9784791772452
もっと見る
講演・口頭発表等 (12件):
  • アメリカン・サイエンスとパラノイド・スタイル--アメリカ科学思想史をジェディディア・モースから始めてみる
    (メイフラワー・コンパクトにおける排除/包括の理論と環大西洋文化の再定位 2021)
  • プラグマティズムはただ消え去るのみなのか--シェリル・ミサック『プラグマティズムの歩き方』書評
    (アメリカ哲学フォーラム第7回大会 2020)
  • Morton White and Donald Davidson in Postwar Tokyo: Their Transpacific Crossings and Japan’s Interaction with American Intellectual History
    (Komaba American Intellectual History Workshop: Aspects of Postwar American Philosophy 2020)
  • アメリカ哲学史にとって1890年代とは何か--ジョン・ハイアムとトマス・L・ハスケルの1890年代論を再評価する
    (アメリカ哲学フォーラム第6回大会 2019)
  • ベンジャミン・パースとその子供たち--19世紀米国科学思想史の諸相
    (アメリカ哲学フォーラム第5回大会 2018)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2014 - 2020 東京大学大学院 超域文化科学専攻 表象文化論コース 博士後期課程
  • 2011 - 2014 東京大学大学院 超域文化科学専攻 表象文化論コース 修士課程
  • 2007 - 2011 東京大学 基礎科学科 科学史・科学哲学分科
学位 (1件):
  • 博士 (東京大学)
経歴 (6件):
  • 2021/09 - 現在 青山学院大学 文学部 非常勤講師
  • 2021/04 - 現在 独立行政法人日本学術振興会 特別研究員PD
  • 2020/09 - 現在 東京大学 教養学部 非常勤講師
  • 2020/04 - 現在 武蔵野美術大学 造形学部 言語文化 非常勤講師
  • 2017/08 - 2018/05 ニューヨーク大学 客員研究員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2021/07 - 表象文化論学会 奨励賞
  • 2020/03 - 東京大学大学院総合文化研究科 一高記念賞
所属学会 (3件):
アメリカ学会 ,  アメリカ哲学フォーラム ,  表象文化論学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る