研究者
J-GLOBAL ID:201401043022655646   更新日: 2016年05月17日

打田 智久

ウチダ トモヒサ | Uchida Tomohisa
論文 (6件):
講演・口頭発表等 (26件):
  • 難治性PHN症例に対する胸部傍脊椎ブロック治療の有効性
    (日本臨床麻酔学会第33回大会 2013)
  • フェンタニルMTパッチ使用症例の現況
    (日本ペインクリニック学会第47回大会 2013)
  • 交通外傷によりやむなく脊髄刺激装置を抜去した一症例
    (第43回日本ペインクリニック学会関西支部学術集会 2013)
  • 手術,麻酔因子を加味した8段階方式による術前リスク分類の検討
    (日本麻酔科学会第60回学術集会 2013)
  • 刃先がdullのTuohy針の臨床使用
    (日本ペインクリニック学会第46回大会 2012)
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る