研究者
J-GLOBAL ID:201401044586353239   更新日: 2019年05月02日

石井 大輔

イシイ ダイスケ | Ishii Daisuke
所属機関・部署:
職名: 学術研究員
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2018 - 2021 リンツ領邦学校から見る近世ハプスブルク君主国の統合に関する研究
論文 (5件):
  • 石井 大輔. 宗派対立期領邦上オーストリアにおける貴族身分の動向 : 「諸身分規定」による「古い貴族家門」の確立. 西洋史学 = The studies in Western history. 2018. 266. 121-139
  • 石井 大輔. 17世紀リンツにおけるイェズス会学校と貴族の子弟教育. 神戸大学史学年報. 2015. 30. 19-40
  • 石井 大輔. リンツ領邦学校の変遷とその意義-宗派対立期における貴族の子弟教育-. 『神戸大学史学年報』. 2012. 27. 1-20
  • 石井 大輔. 近世ハプスブルク諸邦における宗派対立と領邦-16・17世紀の領邦上オーストリアの形成-. 2010
  • 石井 大輔. 16世紀後半における宗派対立と領邦「エスターライヒ・オプ・デア・エンス」の形成. 『神戸大学史学年報』. 2005. 20. 39-56
MISC (4件):
  • 石井 大輔. 神戸大学大学院人文学研究科地域連携センター活動報告 青野原俘虜収容所関連の活動について. Link : 地域・大学・文化. 2018. 10. 173-175
  • 石井 大輔. 退職記念 大津留先生のご退職に際して : 「歴史の現場」を目指して. 神戸大学史学年報 = Kobe University yearbook of history. 2017. 32. 14-17
  • 石井 大輔. 書評 Jeroen Duindam, Vieena and Versailles. The courts of Europe's Dynastic Rivals, 1550-1780. 神戸大学史学年報. 2007. 22. 39-43
  • 石井 大輔. 書評「皆川卓著『等族制国家から国家連合へ-近世ドイツ国家の設計図「シュヴァーベン同盟」-』」. 史林. 2006. 第89巻2号139-145ページ. 2. 317-323
書籍 (3件):
  • ウィーンとヴェルサイユ : ヨーロッパにおけるライバル宮廷1550~1780
    刀水書房 2017 ISBN:9784887084247
  • 『ハプスブルク史研究入門-歴史のラビリンスへの招待-』
    昭和堂 2013 ISBN:9784812213155
  • 『捕虜として姫路・青野原を生きる-1914-1919箱庭の国際社会-』
    神戸新聞社総合出版センター 2011 ISBN:9784343006486
学歴 (1件):
  • 2001 - 2010 神戸大学大学院博士課程 社会文化(西洋社会文化史)専攻
学位 (2件):
  • 文学修士 (神戸大学)
  • 博士(学術) (神戸大学)
経歴 (7件):
  • 2019/04 - 現在 立命館大学 文学部 授業担当講師
  • 2017/04 - 現在 同志社大学 グローバル地域文化学部 嘱託講師
  • 2016/09 - 現在 京都文教大学 非常勤講師
  • 2012/04 - 現在 姫路大学 教育学部通信教育課程 非常勤講師
  • 2012/04 - 現在 龍谷大学 非常勤講師
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る