研究者
J-GLOBAL ID:201401046036841204   更新日: 2020年09月05日

渡邉 善

ワタナベ ゼン | Watanabe Zen
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (2件): http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/fff8303f6d4d583f38ff2ac60d20a68f.htmlhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/fff8303f6d4d583f38ff2ac60d20a68f.html
研究分野 (1件): 産婦人科学
論文 (22件):
  • Takashi Kuno, Masahito Tachibana, Ayako Fujimine-Sato, Misaki Fue, Keiko Higashi, Aiko Takahashi, Hiroki Kurosawa, Keisuke Nishio, Naomi Shiga, Zen Watanabe, et al. A Preclinical Evaluation towards the Clinical Application of Oxygen Consumption Measurement by CERMs by a Mouse Chimera Model. International journal of molecular sciences. 2019. 20. 22
  • Kaou Tanoue, Hidekazu Nishigori, Zen Watanabe, Kosuke Tanaka, Kasumi Sakurai, Satoshi Mizuno, Mami Ishikuro, Taku Obara, Masahito Tachibana, Tetsuro Hoshiai, et al. Interannual Changes in the Prevalence of Intimate Partner Violence Against Pregnant Women in Miyagi Prefecture After the Great East Japan Earthquake: The Japan Environment and Children's Study. Journal of interpersonal violence. 2019. 886260519881517-886260519881517
  • Hidekazu Nishigori, Taku Obara, Toshie Nishigori, Hirohito Metoki, Satoshi Mizuno, Mami Ishikuro, Kasumi Sakurai, Hirotaka Hamada, Zen Watanabe, Tetsuro Hoshiai, et al. Mother-to-infant bonding failure and intimate partner violence during pregnancy as risk factors for father-to-infant bonding failure at 1 month postpartum: an adjunct study of the Japan Environment and Children's Study. The journal of maternal-fetal & neonatal medicine : the official journal of the European Association of Perinatal Medicine, the Federation of Asia and Oceania Perinatal Societies, the International Society of Perinatal Obstetricians. 2019. 1-8
  • Kosuke Tanaka, Hidekazu Nishigori, Zen Watanabe, Noriyuki Iwama, Michihiro Satoh, Takahisa Murakami, Hirotaka Hamada, Tetsuro Hoshiai, Masatoshi Saito, Satoshi Mizuno, et al. Higher prevalence of hypertensive disorders of pregnancy in women who smoke: the Japan environment and children's study. Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension. 2019. 42. 4. 558-566
  • Zen Watanabe, Hidekazu Nishigori, Kaou Tanoue, Kosuke Tanaka, Noriyuki Iwama, Michihiro Satoh, Takahisa Murakami, Toshie Nishigori, Satoshi Mizuno, Kasumi Sakurai, et al. Preconception dysmenorrhea as a risk factor for psychological distress in pregnancy: The Japan Environment and Children's Study. Journal of affective disorders. 2019. 245. 475-483
もっと見る
MISC (91件):
  • 大澤 稔, 志賀 尚美, 渡邊 善, 久野 貴司, 豊島 将文, 八重樫 伸生. 芍薬甘草湯が無効の有痛性腓腹筋痙攣(こむら返り)に対して別の漢方薬が奏効した1症例 病態背後の体液出納から考える. 日本女性医学学会雑誌. 2019. 27. 1. 161-161
  • 久野 貴司, 立花 眞仁, 田中 恵子, 藤峯 絢子, 横山 絵美, 石橋 ますみ, 渡邉 善, 志賀 尚美, 鈴木 吉也, 菅原 準一, et al. 当院における挙児希望患者に対する子宮内膜ポリープ治療の有効性の検討. 日本生殖医学会雑誌. 2019. 64. 4. 363-363
  • 田中 恵子, 立花 眞仁, 藤峯 絢子, 久野 貴司, 横山 絵美, 石橋 ますみ, 志賀 尚美, 渡邉 善, 菅原 準一, 八重樫 伸生. エストロゲン抑制処置を行うも重症卵巣過剰刺激症候群を呈した一例. 日本生殖医学会雑誌. 2019. 64. 4. 452-452
  • 田中 恵子, 立花 眞仁, 井ヶ田 小緒里, 藤峯 絢子, 久野 貴司, 横山 絵美, 石橋 ますみ, 志賀 尚美, 渡邉 善, 八重樫 伸生. E2値に相関しない重症卵巣過剰刺激症候群の一例. 北日本産科婦人科学会総会・学術講演会プログラム・抄録集. 2019. 67回. 57-57
  • 久野 貴司, 立花 眞仁, 井ヶ田 小緒里, 田中 恵子, 藤峯 絢子, 横山 絵美, 石橋 ますみ, 志賀 尚美, 渡邉 善, 大澤 稔, et al. 当院における挙児希望患者に対する子宮内膜ポリープ治療の有効性の検討. 北日本産科婦人科学会総会・学術講演会プログラム・抄録集. 2019. 67回. 57-57
もっと見る
講演・口頭発表等 (22件):
  • ロボット支援下広汎子宮全摘術術後にポートサイト膿瘍を形成した一例
    (産婦人科手術 2019)
  • 子宮頸癌に対する広汎子宮全摘術および卵巣移動術後の卵巣機能
    (産婦人科手術 2019)
  • 前核期細胞質移植による細胞質機能改善の試み
    (日本生殖医学会雑誌 2019)
  • 新規チップ型受精卵呼吸測定装置を使用した胚評価法について、マウスを用いた動物実験モデルでの検討
    (日本生殖医学会雑誌 2019)
  • 宮城県がん・生殖医療ネットワークの活動状況と今後
    (東北連合産科婦人科学会総会・学術講演会プログラム・抄録集 2019)
もっと見る
経歴 (3件):
  • 2020/04 - 現在 東北大学病院 婦人科 院内講師
  • 2020/03 - 現在 東北大学病院 婦人科 助教
  • 2015/05 - 現在 東北大学病院 婦人科 外来医長
委員歴 (1件):
  • 2019 - 現在 日本産科婦人科内視鏡学会 認定研修施設委員会・教育委員会 幹事
受賞 (1件):
  • 2020/11 - 日本産科婦人科内視鏡学会 優秀査読賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る