研究者
J-GLOBAL ID:201401056033929114   更新日: 2021年03月04日

小池 純子

コイケ ジユンコ | Koike Junko
所属機関・部署:
職名: 流動研究員
その他の所属(所属・部署名・職名) (4件):
  • 東京都立松沢病院  非常勤研究員
  • 昭和大学医学部精神医学講座  兼任講師
  • NPO法人 小山そよかぜ  小山すずらん   相談支援員顧問
  • NPO法人 小山そよかぜ  法人理事
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/00617467.ja.html
研究分野 (1件): 臨床看護学
研究キーワード (4件): 精神保健 ,  精神看護 ,  司法精神医療 ,  触法精神障害者処遇制度
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2020 - 2023 処遇の難しい精神障害者に対する医療支援体制の整備に向けた当事者参画研究
  • 2020 - 2023 自治体における精神保健福祉法の通報等事例と支援をモニタリングする基盤の構築
  • 2020 - 2023 精神障害者就労支援における当事者視点の評価とサービス品質の自己管理システムの開発
  • 2017 - 2020 出所後に子育てが必要な女子受刑者への刑務所内支援モデルの開発
  • 2016 - 2020 精神障害者による他害行為の予防に対する精神保健医療福祉体制の整備に関する研究
全件表示
論文 (28件):
  • 山口創生, 小池純子, 小川亮, 松長麻美, 小塩靖崇, 菊池安希子, 藤井千代. 早期に退院する精神障害者における再入院と地域定着 に影響する要因に関する縦断研究(ePOP-J)」の紹介. 日本精神科病院協会雑誌. 2021. 40. 2. 38-42
  • 竹島正, 小池純子, 河野稔明, 柴崎聡子, 大塚俊弘, 熊倉陽介, 津田多佳子, 反町裕, 鈴木辰義, 金谷有基, et al. 川崎市における精神保健福祉法第23条通報への 対応状況の系統的分析. 日本社会精神医学雑誌. 2021. 30. 1. 35-44
  • 菊池安希子, 藤井千代, 椎名明大, 平野美紀, 小池純子, 河野稔明, 五十嵐禎人. 司法精神科病棟の機能分化:英国Dangerous and Severe Personality Disorder(DSPD)事業からの示唆. 日本社会精神医学雑誌. 2021. 20. 1. 20-34
  • 小池純子, 望月明見, 佐藤裕大, 小嶋章吾, 橋本昇. 刑の一部執行猶予制度下の薬物事犯に対する 更生保護施設と精神保健医療福祉の 連携支援に関する一考察. 更生保護学研究. 2020. 17. 3-13
  • 渡邊敦子, 森田展彰, 受田理恵, 安里明友美, 小池純子, 新井清美, 井ノ口恵子. 更生保護施設における薬物事犯者に対する地域支援-刑の一部執行猶予制度導入後の施設の利用実態-. 法と心理. 2020. 20. 1. 150-158
もっと見る
MISC (9件):
  • 小池 純子, 佐藤 裕大, 新井 清美, 井ノ口 恵子, 望月 明見, 大宮 宗一郎, 小嶋 章吾, 森田 展彰. 刑の一部執行猶予制度下における薬物問題を持つ男性の更生保護施設入所中のリカバリー支援 M-GTAによる回復プロセスの解明. 司法精神医学. 2020. 15. 1. 84-85
  • 河野 稔明, 竹田 康二, 山田 悠至, 小池 純子, 藤井 千代, 平林 直次. 医療観察法入院処遇期間の適切な指標の探索 転院例寄与の施設間配分方法に着目して. 司法精神医学. 2020. 15. 1. 98-98
  • 稲垣 中, 山口 創世, 小塩 靖崇, 小池 純子, 松長 麻美, 小川 亮, 渡邉 博幸, 来住 由樹, 菊池 安希子, 藤井 千代. 精神障害患者の入院時社会機能と健康関連QOL. 日本臨床精神神経薬理学会・日本神経精神薬理学会合同年会プログラム・抄録集. 2019. 29回・49回. 148-148
  • 平林直次, 河野稔明, 小池純子, 藤井千代. 指定入院医療機関データベースシステムを活用した研究. 医療観察法の制度対象者の治療・支援体制の整備のための研究 平成30年度総括・分担研究報告書. 2019. 10-20
  • 石井慎一郎, 半澤節子, 酒井克子, 永井優子, 路川達阿起, 宮城純子, 谷田部佳代弥, 小池純子, 板橋直人, 中根秀之. 隔離と倫理的問題に対する精神科看護師の認識. 日本社会精神医学会プログラム・抄録集. 2019. 38th. 106
もっと見る
書籍 (2件):
  • 現代社会とメンタルヘルス : 包摂と排除
    星和書店 2020 ISBN:9784791110636
  • 司法精神看護-Forensic mental health nursing
    新興交易 2002
講演・口頭発表等 (62件):
  • 高齢者・障がい者の相談支援体制における連携のあり方を考える
    (栃木県地域包括・在宅介護支援センター協議会 県西ブロック 日光市・鹿沼市障がい者自立支援協議会 相談支援部会合同研修会)
  • 措置入院における精神保健指定医による診断一致
    (第23回日本精神医学史学会)
  • 刑の一部執行猶予制度における薬物依存者への地域支援更生保護施設職員に対するアンケート調査の結果
    (法と心理学会第20回大会)
  • 刑の一部執行猶予制度下における薬物依存者の地域支援-更生保護施設を中心とした意見交換会-その2
    (2019年度アルコール・薬物依存関連学会合同学術総会)
  • 研究班報告-指定入院医療機関パフォーマンス指標と通院処遇予後調査から見えてくる医療観察法医療の現状
    (第15回医療観察法関連職種研修会)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2005 - 2011 筑波大学大学院 社会精神保健学分野
  • 1999 - 2005 慶應義塾大学 法律学科
  • 東京女子医科大学看護短期大学 看護学科
学位 (1件):
  • 博士(学術) (筑波大学)
経歴 (9件):
  • 2018/04 - 現在 NPO法人 小山そよかぜ 法人理事
  • 2018/04 - 現在 NPO法人 小山すずらん 相談支援員顧問(非常勤)
  • 2018/04 - 現在 国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 地域・司法精神医療研究部 流動研究員
  • 2014/04 - 現在 昭和大学 医学部精神医学教室 兼任講師
  • 2014/04 - 現在 東京都立松沢病院 研究員(非常勤)
全件表示
所属学会 (6件):
日本犯罪学会 ,  日本社会精神医学会 ,  日本精神保健看護学会 ,  日本看護科学学会 ,  日本司法精神医学会 ,  日本精神神経学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る