研究者
J-GLOBAL ID:201401062259307221   更新日: 2022年07月23日

山田 嘉徳

ヤマダ ヨシノリ | Yoshinori Yamada
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): https://sites.google.com/view/jacue-qualitative-research
研究分野 (1件): 教育心理学
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2022 - 2025 ディプロマポリシーと授業実践をつなぐ学習者中心の授業観の解明と研修方法の開発
  • 2022 - 2025 大学における学習支援者の社会情動的スキルを育む学習環境の構築
  • 2019 - 2023 高大接続・トランジションを見据えた高校IRとカリキュラムアセスメントの開発
  • 2018 - 2023 高校生の深い学びのメカニズムの解明と理論化ー高大接続研究の観点からー
  • 2019 - 2022 大学生の自己調整学習を促す対面・オンラインチュータリングによる学習支援環境の開発
全件表示
論文 (31件):
  • 山田 嘉徳, 上畠 洋佑, 山咲 博昭, 谷 美奈, 山路 茜, 西野 毅朗, 服部 憲児. 「コロナ禍における学生の学び」質的調査の振り返りから考える質的研究の要点. 大学教育学会誌 = Journal of Japan Association for College and University Education. 2021. 43. 2. 134-138
  • 山田嘉徳, 今中舞衣子, 中山英治, 藤岡克則, 藤岡芳郎, 中原翔, 山田耕嗣, 榎真一. アクティブラーニングを対象とする授業づくり支援に向けた一考察-相互研修型FD理念を手がかりとして-. 大阪産業大学論集. 2021. 41. 19-35
  • 山田 嘉徳, 上畠 洋佑, 森 朋子, 山咲 博昭, 谷 美奈, 山路 茜, 西野 毅朗, 服部 憲児. 大学教育における質的研究の多様な展開. 大学教育学会誌 = Journal of Japan Association for College and University Education. 2020. 42. 2. 103-107
  • 山田 嘉徳, 岩﨑 千晶, 多田 泰紘. 論証型レポートライティングにおける学びのプロセスを測定する尺度(DRAW9)の構成. 大阪産業大学論集. 人文・社会科学編 = Journal of Osaka Sangyo University. Humanities & social sciences. 2020. 40. 1-17
  • 森 朋子, 山田 嘉徳, 上畠 洋佑. 質的研究を考える : 学生,教員,職員の学びと成長を捉える学習研究の手法として. 大学教育学会誌 = Journal of Japan Association for College and University Education. 2020. 41. 2. 57-61
もっと見る
MISC (7件):
  • 山田嘉徳, 上畠洋佑, 森朋子. 大学教育における質的研究方法の普及に向けた活動ー質的研究法セミナーの取組成果を踏まえてー. 大学教育学会誌 = Journal of Japan Association for College and University Education 44(1) 63-67 2022年6月. 2022. 44. 1. 68-72
  • 山田嘉徳, 谷美奈, 西野琢朗, 服部憲児, 上畠洋佑, 山路茜, 森明子. 課題研究シンポジウム 大学教育実践に活用される質的研究のあり方に関する検討. 大学教育学会誌 = Journal of Japan Association for College and University Education. 2022. 44. 1. 63-67
  • 上畠 洋佑, 山田 嘉徳, 森 朋子, 山咲 博昭, 谷 美奈, 山路 茜, 西野 毅朗, 服部 憲児. 課題研究シンポジウム 質的アプローチが明らかにしたコロナ禍における学生の学びの様相. 大学教育学会誌 = Journal of Japan Association for College and University Education. 2021. 43. 1. 54-62
  • 山田 嘉徳, 上畠 洋佑, 森 朋子, 山咲 博昭, 谷 美奈, 山路 茜, 西野 毅朗, 服部 憲児. 課題研究シンポジウム 大学教育を対象とした質的研究の文献調査. 大学教育学会誌 = Journal of Japan Association for College and University Education. 2021. 43. 1
  • 山田 嘉徳, 今中 舞衣子, 中山 英治, 藤岡 克則, 中原 翔, 藤岡 芳郎, 山田 耕嗣, 榎 真一. 共同研究組織成果報告(2018度) 協同する教育の実践的研究 : アクティブラーニングをめぐる諸課題に着目して. 大阪産業大学産業研究所所報 = Bulletin of the Institute for Industrial Research of Osaka Sangyo University. 2019. 42. 18-32
もっと見る
書籍 (10件):
  • コロナ禍で学生はどう学んでいたのか~質的研究によって明らかになった実態
    ジアース教育新社 2021 ISBN:4863715994
  • その問いは誰のものか-先住民の科学・西洋科学・科学教育-
    ナカニシヤ出版 2021 ISBN:9784779515804
  • 教育・学校心理学-子どもの学びを支え、学校の課題に向き合う-
    ミネルヴァ書房 2019
  • 大学卒業研究ゼミの質的研究-先輩・後輩関係がつくる学びの文化への状況的学習論からのアプローチ-
    ナカニシヤ出版 2019
  • 文化心理学-理論・各論・方法論-
    ちとせプレス 2018
もっと見る
講演・口頭発表等 (52件):
  • 論証型レポートライティングにおける学びのプロセスを測定する尺度(DRAW9)の構成と活用
    (日本心理学会第85回大会 2021)
  • 大学教育における質的研究の多様な展開
    (大学教育学会第42回大会 2021)
  • 大学教員が抱く授業観の探索的検討-授業改善に対する実態と大学観に関する認識を中心として-
    (第26回大学教育研究フォーラム 2020)
  • 相互研鑽型 FD 研修の可能性をめぐる一考察-大阪産業大学 FD セミナー「アクティブラーニング実践交流会」を題材として-
    (第26回大学教育研究フォーラム 2020)
  • 高校生の学びと成長(1)ー学びのタイプによる資質・能力の違いー
    (日本教育心理学会第61回総会 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2010 - 2013 関西大学 心理学専攻
  • 2008 - 2010 関西大学 認知・発達心理学専攻
学位 (1件):
  • 博士(心理学) (関西大学)
経歴 (8件):
  • 2022 - 現在 関西大学 教育推進部 准教授
  • 2021 - 2022 大阪産業大学 全学教育機構 准教授・学長補佐
  • 2019 - 2021 大阪産業大学 全学教育機構 准教授
  • 2017 - 2019 大阪産業大学 全学教育機構 講師
  • 2016 - 2017 大阪産業大学 学部学科再編準備室 講師
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2022/07 - 2023/06 大学教育学会誌編集委員会委員
  • 2020/04 - 2023/03 大学教育学会課題研究(代表)
受賞 (1件):
  • 2021/04 - 大阪産業大学「令和2年度後期授業改善アンケート結果に基づく表彰」
所属学会 (9件):
日本教育心理学会 ,  日本質的心理学会 ,  日本心理学会 ,  日本青年心理学会 ,  日本発達心理学会 ,  International Society for Cultural and Activity Research ,  日本認知科学学会 ,  大学教育学会 ,  日本教育工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る