研究者
J-GLOBAL ID:201401064114468122   更新日: 2021年09月17日

大庭 裕介

オオバ ユウスケ | Oba Yusuke
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 日本史
研究キーワード (9件): 大学史 ,  歴史教育 ,  政治思想 ,  条約改正 ,  法史学 ,  近代史 ,  司法省 ,  政治史 ,  明治維新史
論文 (17件):
  • 大庭裕介. 歴史総合における「大衆化」と戦前日本の普通選挙. 史潮. 2021. 新89号. 32-43
  • 大正期の大民団と普通選挙運動ー普選論と第一五回衆議院総選挙を中心にー. 国士舘史研究年報 楓厡. 2021. 12
  • 大庭裕介. 第一議会前夜の山田顕義と条約改正交渉ー司法省の「二流官省化」をめぐる政治史的要因ー. 国士舘史学. 2019. 23
  • 大庭裕介. 一八八〇年代における旧刑法改正案と条約改正交渉ー司法省と外務省を中心としてー. ヒストリア. 2017. 265. 189-210
  • 大庭裕介. 明治期弾正台の廃止要因. 国士舘史学. 2017. 21
もっと見る
MISC (10件):
  • 大庭裕介. コロナ禍の歴史研究・歴史教育に寄せて. 史潮. 2021. 新89号
  • 大庭裕介. 加藤公明・楳澤明夫・若杉温編『考える歴史の授業』上下巻. 史潮. 2019. 新86
  • 大庭裕介. 佐々木克・藤井譲治・三沢純・谷川穣編『岩倉具視関係史料』. 古文書研究. 2015. 79
  • 大庭裕介. 襖下張文書に見る日田騒擾. アーカイブズ講座報告書. 2015. 2
  • 大庭裕介. 安岡昭男『副島種臣』齋藤洋子『副島種臣と明治国家』. 明治維新史研究. 2013. 9
もっと見る
書籍 (5件):
  • 廃藩置県150年藩が消えた日〜四国の廃藩置県~
    高知城歴史博物館 2021
  • 司法省と近代国家の形成
    同成社 2020 ISBN:9784886218391
  • 江藤新平 : 尊王攘夷でめざした近代国家の樹立
    戎光祥出版 2018 ISBN:9784864033060
  • 東アジアのボーダーを考える : 歴史・国境・認識
    右文書院 2014 ISBN:9784842107639
  • 福澤諭吉事典
    慶應義塾大学出版会 2010
講演・口頭発表等 (12件):
  • 明治維新期の司法省をどう考えるか
    (慶応義塾大学大学院法学研究科(プロジェクト科目・東アジア比較近代法史の方法と課題) 2020)
  • 歴史総合における「 大衆化」と戦前日本の普通選挙
    (歴史学会 2020)
  • 初期議会期の条約改正交渉と山田顕義の政治行動
    (大阪歴史学会 2017)
  • 一八八〇年代における旧刑法改正論と条約改正交渉
    (大阪歴史学会 2016)
  • 旧刑法改正論のゆくえと旧民法編纂の契機
    (明治維新史学会 2015)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士 (人文科学)
委員歴 (6件):
  • 2020/08 - 現在 川越市教育委員会 川越市立博物館協議会委員
  • 2020/01 - 現在 歴史学会 理事(会誌編集担当)
  • 2019/06 - 現在 歴史学会 理事(論集編集担当)
  • 2018/06 - 現在 明治維新史学会 事務局委員
  • 2014/07 - 現在 明治維新史学会 例会運営委員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2006 - 鍋島報效会 研究助成
所属学会 (3件):
歴史学会 ,  大阪歴史学会 ,  明治維新史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る