研究者
J-GLOBAL ID:201401074208508433   更新日: 2021年06月15日

小柳 達也

オヤナギ タツヤ | OYANAGI Tatsuya
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 社会福祉学
研究キーワード (5件): 福祉マネジメント ,  福祉政策 ,  地域福祉 ,  ソーシャルワーク ,  ヒューマンケア
論文 (24件):
もっと見る
MISC (37件):
  • 小柳達也, 分担執筆, 範囲, 福祉サービスの組織と経営. 社会福祉士国家試験模擬問題集2022. 中央法規出版. 2021
  • 小柳達也. 地域協働型生活支援体制整備のためのアクションリサーチ :小柳研究室の活動紹介. TECHNOLOGY AKROS. 2020. 110
  • 小柳達也(担当:分担執筆, 範囲:「福祉サービスの組織と経営」数問分). 社会福祉士国家試験模擬問題集2021. 中央法規出版. 2020
  • 島田拓巳, 小柳達也, 豊山信子. いきがい・助け合いサミットin大阪助け合い大全'19:ポスター編「住民と学生のワークショップから始まる地域包括ケアと共生の街づくり」. 公益財団法人さわやか福祉財団. 2019. 59
  • 小柳達也(担当:分担執筆, 範囲:「福祉サービスの組織と経営」数問分). 社会福祉士国家試験模擬問題集2020. 中央法規出版. 2019
もっと見る
書籍 (6件):
  • 社会福祉概論:社会福祉の原理と政策 第5版
    勁草書房 2021
  • 地域の基層と表層:八戸地域から考える
    イー・ピックス 2020
  • 大学教員の日々:研究、教育、学務、社会貢献
    和泉出版 2018
  • 社会福祉概論:現代社会と福祉 第4版
    勁草書房 2016
  • 産学官連携:その実践と拡大に向けて
    和泉出版 2016
もっと見る
講演・口頭発表等 (70件):
  • 社会福祉法人の地域公益取組に関する調査研究:居場所提供サービスの継続利用動因の探索(誌面発表)
    (第28回日本介護福祉学会大会(Web開催) 2020)
  • 令和2年度福祉職員キャリアパス対応生涯研修(初任者コース)「行動指針の策定」「キャリアデザインとアクションプランの策定」(講師)
    (社会福祉法人青森県社会福祉協議会(会場:県民福祉プラザ) 2020)
  • 令和2年度福祉職員キャリアパス対応生涯研修(初任者コース)「機軸科目」「基礎科目」「重点科目」「啓発科目」(講師)
    (社会福祉法人青森県社会福祉協議会(会場:県民福祉プラザ) 2020)
  • 第10回住み慣れた地域での生活を考えるワークショップ(対象地域:長者地区・白山台地区・小中野地区・江陽地区・三八城地区・根城地区・柏崎地区・吹上地区)「解説:地域包括ケアシステム」(講師)
    (八戸市(会場:八戸市庁別館) 2020)
  • 第9回住み慣れた地域での生活を考えるワークショップ(対象地域:大館地区・東地区・中居林地区・下長地区・上長地区・田面木地区・舘地区・豊崎地区)「解説:地域包括ケアシステム」(講師)
    (八戸市(会場:八戸市庁別館) 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(社会福祉学)
経歴 (12件):
  • 2019/04 - 現在 八戸学院大学健康医療学部 准教授
  • 2015/04 - 現在 青森大学社会学部 非常勤講師
  • 2018/04 - 2021/03 岩手県立大学研究・地域連携本部 客員准教授
  • 2016/04 - 2021/03 放送大学教養学部 非常勤講師
  • - 2020/03 八戸工業大学感性デザイン学部 非常勤講師
全件表示
委員歴 (29件):
  • 2021/05 - 現在 日本地域福祉研究所 所員
  • 2021/04 - 現在 日本福祉のまちづくり学会市民参加のデザイン特別研究委員会 委員
  • 2021/04 - 現在 八戸市社会福祉協議会法人後見事業運営委員会 委員長
  • 2020/12 - 現在 日本老年行動科学会研究委員会 委員
  • 2018/11 - 現在 八戸市社会福祉協議会成年後見ネットワーク会議 委員長
全件表示
受賞 (1件):
  • 2018/03 - 岩手県立大学学長賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る