研究者
J-GLOBAL ID:201401074692529571   更新日: 2020年09月01日

甲田 勝康

コウダ カツヤス | Kouda Katsuyasu
所属機関・部署:
職名: 研究教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/60273182.ja.html
研究分野 (4件): 栄養学、健康科学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  応用人類学
研究キーワード (29件): 小児 ,  環境 ,  体組成 ,  人類学 ,  生活習慣 ,  栄養学 ,  環境適応 ,  生理学 ,  肥満 ,  人類 ,  呼吸商 ,  機能馴化 ,  成長 ,  疫学研究 ,  摂取エネルギー制限 ,  発達 ,  体脂肪 ,  発現制御 ,  社会医学 ,  多型 ,  骨量 ,  健康指導 ,  エネルギー代謝 ,  血清脂質 ,  食事制限 ,  都市化 ,  サイトカイン ,  機能的潜在性 ,  自律神経機能
論文 (213件):
  • Katsuyasu Kouda, Masayuki Iki, Yuki Fujita, Harunobu Nakamura, Masami Hamada, Kazuhiro Uenishi, Mari Miyake, Toshimasa Nishiyama. Trunk-to-peripheral fat ratio predicts a subsequent blood pressure in normal-weight pubertal boys: a 3-year follow-up of the Kitakata Kids Health Study. Environmental Health and Preventive Medicine. 2020. 25. 1
  • Masayuki Iki, Akiko Yura, Yuki Fujita, Katsuyasu Kouda, Takahiro Tachiki, Junko Tamaki, Yuho Sato, Jong-Seong Moon, Masami Hamada, Etsuko Kajita, et al. Relationships between serum uric acid concentrations, uric acid lowering medications, and vertebral fracture in community-dwelling elderly Japanese men: Fujiwara-kyo Osteoporosis Risk in Men (FORMEN) Cohort Study. Bone. 2020. 139. 115519-115519
  • Kumiko Ohara, Harunobu Nakamura, Katsuyasu Kouda, Yuki Fujita, Katsumasa Momoi, Tomoki Mase, Chiemi Carroll, Masayuki Iki. Psychometric properties of the Japanese version of the Dutch Eating Behavior Questionnaire for Children. Appetite. 2020. 151. 104690-104690
  • Katsuyasu Kouda, Masayuki Iki, Yuki Fujita, Harunobu Nakamura, Kazuhiro Uenishi, Kumiko Ohara, Toshimasa Nishiyama. Calcium Intake and Bone Mineral Acquisition during the Pubertal Growth Spurt: Three-Year Follow-Up of the Kitakata Kids Health Study in Japan. Journal of nutritional science and vitaminology. 2020. 66. 2. 158-167
  • Tokuhara M, Shimatani M, Mitsuyama T, Masuda M, Ito T, Miyamoto S, Fukata N, Miyoshi H, Ikeura T, Takaoka M, Kouda K, Okazaki K. Evaluation of complications after ERCP using a short type double balloon endoscope in patients with altered gastrointestinal anatomy: a single-center retrospective study of 1,576 procedures. 2020
もっと見る
MISC (32件):
  • 小原久未子, 甲田勝康, 間瀬知紀, 宮脇千惠美, 藤田裕規, 桃井克将, 桃井克将, 藤谷倫子, 沖田善光, 中村晴信. 成長期における食行動・食態度と体組成との関連. 日本生理人類学会誌. 2016. 21. 60
  • 桃井克将, 桃井克将, 小原久未子, 甲田勝康, 間瀬知紀, 宮脇千惠美, 藤谷倫子, 沖田善光, 中村晴信. 若年女性の食行動と認知機能の関連. 日本生理人類学会誌. 2016. 21. 59
  • 中村晴信, 小原久未子, 甲田勝康, 藤田裕規, 桃井克将, 桃井克将, 間瀬知紀, 宮脇千惠美, 藤谷倫子, 沖田善光. 成長期における体組成と日常生活行動との関連. 日本生理人類学会誌. 2016. 21. 58
  • 中村晴信, 小原久未子, 甲田勝康, 藤田裕規, 間瀬知紀, 宮脇千惠美, 桃井克将, 藤谷倫子, 村山留美子. 小学生5年生における体組成と生活習慣との関連. 日本公衆衛生学会総会抄録集. 2016. 75th. 470-470
  • 間瀬知紀, 宮脇千惠美, 小原久未子, 甲田勝康, 桃井克将, 桃井克将, 藤谷倫子, 中村晴信. 若年女性における過去の運動習慣と獲得筋量との関連-運動種目の特性による検討-. 日本公衆衛生学会総会抄録集. 2016. 75th. 647-647
もっと見る
書籍 (9件):
  • 看護学生のための疫学・保健統計
    建帛社 2016
  • 生理人類士入門 第8版
    国際文献印刷 2012
  • 生理人類士入門 第7版
    国際文献印刷 2010
  • からだの百科事典, 生活がもたらす疾病 胃がんと環境
    丸善株式会社 2009
  • からだの百科事典, 自己と非自己の仲介 胎盤
    2009
もっと見る
講演・口頭発表等 (273件):
  • 小・中学生における食行動・食態度の違いと生活習慣との関係
    (一般社団法人日本学校保健学会 第66回学術大会 2019)
  • 貧血と脆弱性骨折との関連-藤原京スタディ男性骨粗鬆症コホート研究の縦断的検討
    (第78回日本公衆衛生学会総会 2019)
  • 青年期における食行動と自覚されたストレスとの関連について
    (第78回日本公衆衛生学会総会 2019)
  • 高齢者介護福祉施設におけるICTを用いた介護疲労の予防
    (第78回日本公衆衛生学会総会 2019)
  • 骨形成抑制因子スクレロスチン値と上腕-足首脈波伝播速度値増加リスクの関連-the JPOS Cohort Studyによる縦断的検討
    (第21回日本骨粗鬆症学会 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(医学) (関西医科大学)
経歴 (4件):
  • 2018/06 - 現在 関西医科大学・医学部 衛生・公衆衛生学 研究教授
  • 2006/04 - 2018/05 近畿大学・医学部 公衆衛生学 准教授
  • 2003/02 - 2006/03 関西医科大学・医学部 衛生学 講師
  • 1995/07 - 2003/01 浜松医科大学・医学部 公衆衛生学 助手
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る