研究者
J-GLOBAL ID:201401079345830298   更新日: 2021年05月24日

髙谷 知佳

Takatani Chika
論文 (10件):
  • 高谷 知佳. 侍所洛中制札の系譜 (山本・酒巻教授退職記念号). 法学論叢 = Kyoto law review. 2017. 182. 1. 202-226
  • 高谷 知佳. 中近世移行期の都市社会と怪異 (大石教授退職記念号). 法学論叢. 2014. 176. 2. 397-427
  • 高谷 知佳. 『酒飯論絵巻』の時代の都市社会 (『酒飯論絵巻』の世界) -- (十六世紀 : 変動する世界/時代). アジア遊学. 2014. 172. 172. 127-143
  • 高谷 知佳. 日本中世都市史と法. 法制史研究 : 法制史學會年報. 2014. 64. 64. 143-169
  • 高谷 知佳. 奈良徳政令の意思決定 (岡村・林教授退職記念号). 法学論叢. 2013. 172. 4. 512-528
もっと見る
MISC (28件):
  • 高谷知佳. 第465回例会報告(2019年4月13日) A・ハーファーカンプ著(大貫俊夫、江川由布子、北嶋裕編訳)『中世共同体論 : ヨーロッパ社会の都市・共同体・ユダヤ人』(柏書房、2018年)コメント. コメント. 2019. 38. 8-9
  • 高谷知佳. 新刊紹介 斯波照雄『西洋の都市と日本の都市 どこが違うのか : 比較都市史入門』『西洋都市社会史 ドイツ・ヨーロッパ温故知新の旅』. 比較都市史研究. 2019. 38. 100-102
  • 高谷 知佳. 書評と紹介 長澤伸樹著『楽市楽座令の研究』. 日本歴史. 2018. 846. 102-104
  • 高谷 知佳. 自著を語る 日本法史から何がみえるか : 法と秩序の歴史を学ぶ[高谷知佳・小石川裕介/編著]. 書斎の窓 = The window of author's study. 2018. 658. 29-33
  • 高谷 知佳. 書評と紹介 仁木宏編『日本古代・中世都市論』. 日本歴史. 2017. 825. 92-94
もっと見る
書籍 (11件):
  • 身分と経済 : 法制史学会70周年記念若手論文集
    慈学社出版,大学図書 (発売) 2019 ISBN:9784909537027
  • 日本都市史・建築史事典
    丸善出版 2018 ISBN:9784621302460
  • 日本法史から何がみえるか
    有斐閣 2018
  • 「宗教都市」奈良を考える
    山川出版社 2017 ISBN:9784634160057
  • 怪異の政治社会学
    講談社選書メチエ 2016
もっと見る
講演・口頭発表等 (18件):
  • A. ハーファーカンプ(大貫・江川・北嶋監訳・井上・古川訳)『中世共同体論-ヨーロッパ社会の年・共同体・ユダヤ人』(柏書房、2018年)合評会
    (比較都市史研究会 2019)
  • 中世京都の恩赦
    (関西比較中世都市研究会 2019)
  • 「中世都市の法実践をめぐって:『訴える人びと-イタリア中世都市の司法と政治』を題材に」書評
    (法制史学会近畿部会・関西中世史研究会 合同研究会 2017)
  • 日本中世都市の秩序と怪異
    (立教大学日本学研究所公開シンポジウム「前近代東アジアにおける怪異と社会」 2016)
  • 「中世都市論のこれまでとこれから」コメント
    (日本史研究会11月例会 2016)
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る