研究者
J-GLOBAL ID:201401081257522294   更新日: 2021年02月17日

坂口 綾

サカグチ アヤ | Sakaguchi Aya
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (2件): http://www.ied.tsukuba.ac.jp/~ayaskgc/index.htmlhttp://www.ied.tsukuba.ac.jp/~ayaskgc/index.html
研究分野 (1件): 環境動態解析
研究キーワード (1件): 安定・放射性同位体, 環境動態, 化学種, 環境放射能, 放射化学, 地球化学
競争的資金等の研究課題 (33件):
  • 2019 - 2023 カザフ旧ソ連核実験場周辺住民の放射線被曝と健康影響-新たな視点:放射性粉塵-
  • 2020 - 2022 カザフスタンのウラン鉱山周辺地域における安全環境確保に向けた取り組み
  • 2020 - 2022 環境中人工放射性ネプツニウム同位体測定のためのスパイク製造
  • 2016 - 2022 チェルノブイリ災害後の環境管理支援技術の確立
  • 2020 - 2021 放射能環境動態研究
全件表示
論文 (151件):
もっと見る
MISC (25件):
書籍 (24件):
  • Behavior of Radionuclides in the Environment I-Function of Prticles in Aquatic System
    2020 ISBN:9789811506789
  • Behavior of Radionuclides in the Environment I-Function of Prticles in Aquatic System
    2020 ISBN:9789811506789
  • Journal of Radioanalytical and Nuclear Chemistry, Accepted
    2019
  • Journal of Radioanalytical and Nuclear Chemistry, Accepted
    2019
  • Environmental Contamination from the Fukushima Nuclear Disaster
    2019 ISBN:9781108475808
もっと見る
講演・口頭発表等 (99件):
  • The importance of chemical speciation of trace metals in aerosols on air quality and human effects,
    (,IGAC-MANGO Meeting, Science Workshop, and Training Course 2019)
  • Relations between fractional solubility and trace metals species in marine aerosol,
    (IGAC-MANGO Meeting, Science Workshop, and Training Course, Nainital, India, 2019)
  • U+p 及び Th+Li 反応による Np 同位 体励起関数の作成
    (日本放射化学会第 63 回討論会(2019) 2019)
  • 放射光X線を用いた福島第一原子力発電所1号機由来の不溶性Cs粒子中のU-Zr粒子の発見,
    (地球化学会 2019)
  • Relations between fractional solubility and trace metals species in marine aerosol
    (Goldschmidt 2019, 2019)
もっと見る
Works (2件):
  • International Atomic Energy Agency, PT plot sampling (2)
    坂口, 綾, Sandor, Tarjan 2020 - 2020
  • International Atomic Energy Agency, PT plot sampling (1)
    坂口,綾 2020 - 2020
学歴 (2件):
  • 2004 - 2007 金沢大学 自然科学研究科
  • 2004 - 2007 金沢大学 自然科学研究科
経歴 (8件):
  • 2014/06 - 現在 筑波大学 数理物質系 アイソトープ環境動態研究センター 准教授
  • 2013/04 - 2014/05 広島大学 理学研究科 地球惑星システム学 准教授
  • 2013/04 - 2014/05 広島大学 理学研究科 地球惑星システム学 准教授
  • 2009/04 - 2013/03 広島大学 理学研究科 地球惑星システム学 助教
  • 2009/04 - 2013/03 広島大学 理学研究科 地球惑星システム学 助教
全件表示
委員歴 (9件):
  • 2017/04 - 現在 日本放射化学会 広報
  • 2016 - 現在 日本アイソトープ協会 運営委員
  • 2015 - 現在 環境放射能研究会 世話人
  • 2013 - 現在 公益財団法人 環境科学技術研究所 被ばく線量評価法及び放射性核種に関する調査検討委員会・専門委員
  • 2009 - 現在 広島市 原爆による放射性降下物等実態検証委員会・専門委員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2017/04/22 - 海洋化学奨励賞
  • 2012/09 - 日本放射化学会 日本放射化学会 奨励賞
所属学会 (6件):
プラズマ分光分析研究会 ,  日本地球化学会 ,  日本放射化学会 ,  日本地球惑星連合 ,  海洋化学研究所 ,  喜界島サンゴ礁科学研究所
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る