研究者
J-GLOBAL ID:201401083364867132   更新日: 2020年09月03日

木原 工

キハラ タクミ | Kihara Takumi
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (2件): http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/a9d3d6a912049a0868afcd32fd2c86e7.htmlhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/a9d3d6a912049a0868afcd32fd2c86e7.html
研究分野 (2件): 金属材料物性 ,  磁性、超伝導、強相関系
研究キーワード (7件): 強相関電子系 ,  中性子散乱 ,  マルチフェロイック ,  ホイスラー合金 ,  強磁場 ,  熱測定 ,  磁性
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2018 - 2021 パルス・定常強磁場を用いた巨大磁気熱量効果の発現機構解明
  • 2018 - 2019 パルス・定常強磁場を用いた磁気冷凍材料評価
  • 2016 - 2018 高速比熱測定法を用いたPr系カゴ状物質における非従来型超伝導の起源解明
  • 2014 - 2016 時間領域分離型比熱測定による精密電子比熱測定
論文 (34件):
  • Georg Knebel, Motoi Kimata, Michal Valiska, Fuminori Honda, Dexin Li, Daniel Braithwaite, Gerard Lapertot, William Knafo, Alexandre Pourret, Yoshiki J. Sato, et al. Anisotropy of the Upper Critical Field in the Heavy-Fermion Superconductor UTe2. J. Phys. Soc. Jpn. (accepted). 2020
  • T. Kanomata, H. Nishihara, T. Osaki, M. Doi, T. Sakon, Y. Adachi, T. Kihara, and T. Shishido. Magnetic properties of Ferromagnetic Heusler alloy Co2NbGa. Journal of Magnetism and Magnetic Materials. 2020. 503. 166604
  • T. Kihara, X. Xu, A. Miyake, Y. Kinoshita, M. Tokunaga, Y. adachi, and T. Kanomata. High-Field Magnetization and Magnetic Phase diagrams of Metamagnetic Shape Memory Alloys Ni50-xCoxMn31.5Ga18.5 (x = 9 and 9.7). Scripta Materialia. 2020. 181. 25-29
  • Seung-Hwan Do, C. H. Lee, T. Kihara, Y. S. Choi, S. Yoon, K. Kim, H. Cheong, Wei-Tin Chen, F. Chou, H. Nojiri, and Kwang-Yong Choi. Random Hopping Majorana Fermions in the Diluted Kitaev System alpha-Ru0.8Ir0.2Cl3. Physical Review Letters. 2020. 124. 047204
  • E. Fogh, T. Kihara, R. Toft-Petersen, M. Bartkowiak, Y. Narumi, O. Prokhnenko, M. K. Sorensen, J. C. Dynnmu, D. Vaknin, H. Nojiri. Magnetic structures and quadratic magnetoelectric effect in LiNiPO4 beyond 30 T. Physical Review B. 2020. 101. 024403
もっと見る
MISC (1件):
書籍 (1件):
  • Shape memory alloys
    InTech 2017
講演・口頭発表等 (23件):
  • Magnetocaloric Effects of Ni-Mn based Metamagnetic Shape Memory
    (Moscow International Symposium on Magnetism 2020)
  • メタ磁性形状記憶合金Ni50-xCoxMn31.5Ga18.5 (x = 9 and 9.7)の磁気熱量効果測定
    (日本金属学会春期講演大会 2020)
  • メタ磁性形状記憶合金Ni50-xCoxMn31.5Ga18.5 (x = 9 and 9.7)の磁気相図
    (日本金属学会春期講演大会 2020)
  • メタ磁性形状記憶合金Ni50-xCoxMn31.5Ga18.5 (x = 9 and 9.7)における磁場誘起バリアント再配列
    (2019)
  • High Magnetic Field Neutron Diffraction in The Magnetic Field Induced Spin-Density Wave Phase in URu2Si2
    (International Conference on Strongly Correlated Electron Systems 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2010 - 2013 東京大学
  • 2005 - 2007 首都大学東京
  • 2001 - 2005 青山学院大学
学位 (1件):
  • 理学博士(物理学専攻) (東京大学)
経歴 (3件):
  • 2014/04 - 現在 東北大学金属材料研究所 助教
  • 2013/04 - 2014/03 東京大学物性研究所 ポスドク
  • 2007/04 - 2010/03 キヤノン株式会社
委員歴 (1件):
  • 2018/04 - 2019/03 日本物理学会 領域3運営委員
受賞 (2件):
  • 2018 - 田中貴金属記念財団 貴金属に関わる研究助成奨励賞 貴金属抵抗薄膜を用いた高磁場下精密温度計測技術の開発
  • 2014/12/05 - 強磁場フォーラム 第7回強磁場フォーラム三浦奨励賞
所属学会 (2件):
日本金属学会 ,  日本物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る