研究者
J-GLOBAL ID:201401087785941361   更新日: 2020年10月16日

近藤 正彦

コンドウ マサヒコ | Kondow Masahiko
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.e3.eei.eng.osaka-u.ac.jp/
研究分野 (2件): 電子デバイス、電子機器 ,  電気電子材料工学
研究キーワード (28件): AlAs ,  GaInNAs ,  フォトルミネッセンス ,  分子線ビームエピタキシー ,  エピタキシャルリフトオフ ,  活性窒素 ,  原子配列 ,  Al混入 ,  X線吸収微細構 ,  結晶性 ,  熱処理 ,  窒素 ,  新半導体材料 ,  X線吸収微細構造 ,  ボンド結合長 ,  散乱 ,  フォトルミネッセンス高品質化 ,  X線光電子分光 ,  Al ,  誘導放出 ,  III-N-V化合物半導体 ,  III-N-V半導体 ,  高品質化 ,  半導体レーザ ,  ビューポート ,  フォトニック結晶 ,  電気・電子材料 ,  InNP
論文 (342件):
  • Yifan Xiong, Yoshiki Tani, Xiaolong Cong, Masato Morifuji, Hirotake Kajii, Akihiro Maruta, Masahiko Kondow. Selective dry etching of GaAs/AlO x for realizing electrical isolation on monolithic integrated photonic crystal laser array. Japanese Journal of Applied Physics. 2020. 59. 8. 086505-086505
  • 梶井博武, 近藤正彦. 黄色発光ポリパラフェニレンビニレン系高分子薄膜の加熱処理効果と異種共役高分子によるトップゲート型ヘテロ構造高分子発光トランジスタへの展開. 電子情報通信学会論文誌 C. 2020. J103-C. 4. 211-218
  • Hirotake Kajii, Takayuki Mashimo, Mikio Hara, Yutaka Ohmori, Masahiko Kondow. Top-Gated Polymer Light-Emitting Transistors Based on the Device Fabrication without Intermixing of Poly(methyl methacrylate) Gate Dielectric Formed from Fluorine-Based Orthogonal Solvent. physica status solidi (a). 2020. 217. 3. 1900531-1900531
  • Y. Xiong, Y. Tani, X. Cong, M. Morifuji, M. Uemukai, H. Kajii, A. Maruta, M. Kondow. Selective dry etching of GaAs/AlOx with photonic crystal structure for wavelength division multiplexing. 2019
  • K. Hagura, T. Yamaguchi, Y. Xiong, M. Morifuji, H. Kajii, M. Kondow. Fabrication of photonic crystal laser structure with output high-mesa waveguide. 2019
もっと見る
MISC (11件):
もっと見る
特許 (26件):
  • SEMICONDUCTOR LASER AND METHOD FOR MANUFACTURING THE SAME
  • SEMICONDUCTOR LASER AND METHOD FOR MANUFACTURING THE SAME
  • 半導体レーザおよびその製造方法
  • 半導体レーザおよびその製造方法
  • 半導体光素子およびそれを用いた光集積回路と光モジュール
もっと見る
書籍 (3件):
  • 「電子材料ハンドブック」第3.4.5章“その他の窒化物半導体”
    朝倉書店 2006
  • Physics and Applications of Dilute Nitrides; Chapter 11 “GaInNAs Long-wavelength Lasers for 1.3-µm-range Applications”
    Taylor & Francis 2004
  • III族窒化物半導体; 第17章“AlGaInNAsデバイス”
    培風館 1999
講演・口頭発表等 (15件):
  • フォトニック結晶円形欠陥レーザ構造への電流注入に関する研究
    (電子情報通信学会 2020年ソサイエティ大会 2020)
  • 波長多重通信デバイス作製に向けたフォトニック結晶直交格子導波路に関する研究
    (電子情報通信学会 2020年ソサイエティ大会 2020)
  • メサ型導波路を用いたフォトニック結晶レーザ構造から の光取り出し効率向上に関する研究
    (第81回応用物理学会 秋季学術講演会 2020)
  • ドライエッチングによるメサ型導波路を有するフォト ニック結晶レーザ構造作製の検討
    (第81回応用物理学会 秋季学術講演会 2020)
  • Evaluations of Selective Dry Etching of GaAs Core Layer Having Embedded InAs Quantum Dots Using Optical Measurements towards Photonic Crystal Laser Fabrication
    (THE 27th INTERNATIONAL WORKSHOP ON ACTIVE-MATRIX FLATPANEL DISPLAYS AND DEVICES (AM-FPD2020) 2020)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1986 大阪大学 物理系専攻
  • - 1984 大阪大学 電気工学科
経歴 (7件):
  • 2010/04/01 - 現在 大阪大学 ナノサイエンスデザイン教育研究センター 教授
  • 2005/05 - 現在 大阪大学 大学院 工学研究科 教授
  • 1998/08 - 2005/04 (株)日立製作所 中央研究所 主任研究員
  • 1998/01 - 1999/01 University of California, San Diego (UCSD)、客員研究員
  • 1991/08 - 1998/08 (株)日立製作所 中央研究所 研究員
全件表示
受賞 (3件):
  • 2015/09 - 応用物理学会 第9回(2015)応用物理学会フェロー表彰
  • 2001/10 - Awards Committee of the 28th International Symposium on Compound Semiconductors The 28th International Symposium on Compound Semiconductors: Young Scientist Award
  • 1997/10 - 日立返仁会 第28回日立返仁会空盡賞
所属学会 (2件):
電子情報通信学会 ,  応用物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る